[スポタルコリア]「なでしこジャパン」日本女子サッカーが事実上、五輪出場に挫折した。


1


日本は4日、日本大阪キンチョウスタジアムで行われた中国との2016のリオデジャネイロ五輪の女子サッカー最終予選3次戦で1-2で敗れた。 前後半各1ゴールずつ失点した日本は後半20分横山久美の挽回ゴールで追撃したが、試合を覆せなかった。

敗北を追加した日本は3試合で1分け2敗、勝ち点1点で5位に止まった。 残った2試合をすべて勝利しても勝ち点7点に泊まることになり、最終予選2位まで与えられる五輪の本選出場権獲得が難しくなる。 現在、2位の中国が勝ち点7点であり、残った2試合で1点だけ追加しても日本の本大会行きは実現しない。 これで日本の五輪出場は見送られたと見ても差し支えない。
 





2

日本の不振は予想外だった。 日本は2011年女子ワールドカップ優勝、2015年女子ワールドカップ準優勝を誇る。 世界最強の水準を誇った。 しかし、今回の五輪予選では初試合の豪州戦1-3の完敗に格下とみなしていた韓国と1-1で引き分け、中国にも1-2で敗れた。 ホームで大会を行っていることに日本の立場では衝撃波がさらに大きい。 

日本の没落はレジェンド澤穂希の引退の影響も大きい。 澤穂希は204試合に出場し、FIFAバロンドールを受賞しただけに、日本女子サッカーを代表するスターだった。 そのような大スターの引退でチームの求心力が消え、精神的に揺らいだと見ることができる。

日本現地のマスコミも不振が続くと、「澤穂希の空白が大きい」、と彼女の不在を原因と指摘した。

日本は、女子サッカーに限ってアジア最高を確信した。 そのため、今の不振を脱する答えを見つけないと、より深い没落の沼にはまる恐れがある。






この記事を読んだ韓国人の反応




日本も世代交代できなかったから、レベルがぐんと下がっね...もう、アジア最強はオーストラリアになりそう.....



オーストラリアの身体的な優越さを見て、当面アジア圏でのトップは、オーストラリアに成りそうだ



・オーストラリアは基本的に人種が違うが、AFCに入ったのが反則



あの、メディアは日本没落より、わが国の女子サッカーの発展にさらにフォーカスを合わせて下さい....

 

・結論は、中国と豪州が進出



・上り坂があれば、いつかは下り坂もあるもの



・韓国も事実上挫折ではないか?



日本の話をする場合ではない、韓国も五輪出場が事実上挫折だ



・オーストラリアがアジア最強である。身体条件が欧州なんだから



・女子サッカーはアジア最強でも世界最強には成れないから



こう見てみると、韓国女子サッカーの発展が見られた。以前は日本や中国と対戦すれば5失点とかで負けていたのに



・中国も強いね



日本は韓国よりも深刻な様だね



・こんな弱いチームが世界4位?



・それでも日本と一緒に落ちてよかったね



・女子サッカーは完全に体力の戦いだ。男も同じだが!



引用元記事:http://goo.gl/vyiZr1








follow us in feedly