韓国造船業界の仕事が11年ぶりに最低水準に減少した。 このまま行けば、6ヵ月後には大型造船所で空いたドック(船舶建造施設)が出る見通しだ。 造船業界の大規模なリストラを巡る懸念が出ている。

2

4日、英国の造船・海運の分析機関であるクラックソンによると、2月末現在、韓国の造船会社の受注残量は2844万CGT(標準換算トン数:乾燥の難易度などを考慮した船舶の重さ)で、前月より73万CGT減少した。 これは2004年4月末(2752万CGT)後11年10ヵ月ぶりの最低水準だ。
 





1

造船業界の関係者は「韓国造船産業が世界レベルに発展した1990年代以後仕事が最も少ない状況」と話した。 現代重工業、三星重工業、大宇造船海洋など「ビッグ3」はすべて仕事が1年6ヶ月分くらいに減ったと伝えた。 一部の中小造船会社は保有仕事が1年分の水準に落ち、今年末には廃業する状況が発生する可能性があるという予測も出ている。

通商の造船業界では仕事が1年分未満になれば、空いたドックが出て、事業運営計画を立てるのにも支障を来たす。 造船業界の関係者は「造船所ドックが空くというのは、該当ドックで働く勤労者はもちろん、先行作業をする勤労者の雇用も消えるということを意味する」、「大型造船所にデッキが一つや二つ空いたら正社員は特別勤務や残業が消えて、協力会社の職員10%は職場を失う」と説明した。 ビック3は約15万人(協力会社を含む)を雇用している。

今年に入って韓国造船業界は8万5700CGTを受注するに止まった。 昨年1~2月の受注量(165万CGT)と比較すれば、20分の1水準に減少した。 造船のビック3は、昨年下半期から非常経営に入ったが、世界景気不況で受注量を増やしていない。






この記事を読んだ韓国人の反応



まだドックに空きは出来ていなくても、父が仕事なくて、近い内に仕事辞めるようだと..... 私もまだ就職もできていないのに



これから5年後が心配される。 地域経済が瞬く間に崩壊する恐れもある



韓国経済が崩壊する音が聞こえる。すでに中心軸が折れて再生不能だ



昨年比の5%しか受注ができなかったら、深刻な水準を越えているだろ



・果たして造船業の未来はどうなるかな.... 4年前から危機と言って...いつも危機という記事しか出ないね



大宇造船海洋、現代重工業、三星重工業の3大造船会社は公企業の安定性と大企業の賃金を備えた神の職場で、永遠と思っていたのに、こんな事に成るなんて

 

・そろそろ日本の様な状況に備えなければならない。 大企業10年以内に半減する。 中国にすべて奪われるのは明白だ



船舶建造1位の大韓民国が、セウォル号の腐った船を日本から輸入したというのが信じられない

 

・大宇造船は4000億円の赤字で、公的資金が投入されたのに、従業員にボーナスが出た

 

・造船業の死亡、鉄鋼産業の死亡、海運事業死亡



・それでもボーナスくれるよね~~



韓国にはまだ半導体がある・・



・造船業の給料も酷くなって来ていて、近いうちに構造調整入りだろう



すでに朝鮮の産業は死んでいる。造船機材・資材の下請け労働者らは失業と転職を繰り返している

 

・ゾンビ造船所に公的資金を注ぐな!どうせダメだと小学生でもしっている。そんな事をすれば国民経済が破綻する



・すでにバルク船製造は暫く前に中国に奪われたが、その中国ですら最近仕事がないと大騒ぎをしている



・造船業ももう終わっていく...



・やむを得ない現象だ。 最初に造船業は最新設備を持つ側が無条件に有利な産業なので、それで今まで欧米より有利だったが、今は中国が最新設備を持ち始めたから、中国の方が有利に成っている



造船所が倒産すると、納品業者、その他多くの造船所関連された外部業者ら全部破産するのです

 

・韓国にデトロイト市が量産されそうだ


引用記事:http://goo.gl/HA8De3









follow us in feedly