(連合ニュース)=経済成長率の下落と輸出の減少など最近、韓国経済の不振が一時的なものではなく、各分野で最小5年以上下落傾向が持続されてきた結果だという主張が提起された。

1

全経連は産業、輸出、消費、マクロ経済など主要経済分野の指標分析をもとに「現在、韓国経済は構造的長期低迷によって経済基盤が崩壊しつつある状態」と診断した。 

6日、全経連によると、2010年1四半期20.4%にまで上がった労働生産性増加率は2012年4四半期1.2%を記録した以後マイナス台に下落し、2015年3四半期まで11四半期連続0%以下の増加率を見せている。 しかし、賃金は、同じ期間持続的に増加し、企業の負担が加重されている。
 





2

製造業平均稼働率も2011年80.5%を記録して以来、4年連続で下落して2015年74.2%まで落ちた。 これはIMF通貨危機の時の1998年(67.6%)以来最も低い数値で、グローバル金融危機直後の2009年(74.4%)より低いのだ。

内需景気の低迷と輸出不振などの影響で、上場企業の売上高も例年に比べて大きく減少した。 特に30大企業の下落傾向はさらに大きく、2014年2四半期以降6四半期連続マイナスの増加率を記録中だ。 

輸出は最近、14ヵ月連続下落傾向を記録した。 これは歴代最長期記録だ。

1960年代と1970年代40%台を維持していた輸出増加率は1980年代に入り、10%台に下落し、2010年以降は平均7.1%台にとどまっている。 

3

輸出単価は2010年を100として見た時2011年8月108.4記録して以降、持続的な下落傾向を示した。 2016年1月には77.8で1988年統計の算定以来初めて80以下に落ちた。 

国内総生産(GDP)の半分を占める民間消費もやはり振わずにいる。

2007年5.1%の成長率を見せていたことに比べて2012年以降は2%前後の伸びにとどまっている。 これによって、全体GDPで民間消費が占める割合も2012年51.4%から2013年50.9%、2014年50.4%に下落した。 民間消費増加の鈍化が韓国経済再跳躍に足かせになっている。

国内総投資率も下落基調から抜け出せずにいる。 設備投資の減少などで2012年2月以降30%を超えていない。 投資率下落は、未来の経済成長率を減少させるという点で、韓国経済が、景気低迷を招く悪循環に陥りかねないという懸念が出ている。

ここに人口の減少は、韓国経済、未来を暗くする主な要因に挙げられる。 

生産可能人口(15∼64歳)が今年をピークに減少するものと予想される中、経済活動が最も活発な年である25∼49歳に該当する人口はすでに減少していることが分かった。






この記事を読んだ韓国人の反応




人件費の増加が大きかった? 最近10年の大卒初任給の変化の幅がどれほど少ないか見てから話していますか? 



・パク・クネ効果が甚大だな



最近三星で第一毛織をはじめ、優良な系列会社もすべて売却しています



核心的な事を一つ見落としているが、 中国政府が意図的に人民元を暴落させて、ウォンはさらにゴミで暴落している…



・隣国の日本の様に失われた20年が来るの? 日本はお金持った人が多くて、どうにか耐え抜けるけど....韓国は?



韓国は自殺率が高く、特に20~30代の死亡原因のうち自殺率が1位であることは、これが深刻な構造的欠陥がある国ということを証明してるんだ



・成長モメンタムもなく、これは長期低迷期にいくよ



・韓国はこれ以上の成長しにくいため、ここまでが後進国から新興国に成長した限界だった…先進国には誰でも成れる物では無い。国民社会、文化、政治すべてが高いレベルに上がってこそ、経済が登る。経済だけオールインしても成れない。それは後進国が発展途上国に上がるときに通じるんだろ..世界が不景気なので、韓国はすでに全ての分野で高い付加価値の何かを作れない。韓国がやっている事は少し努力すれば、ベトナムの様な国もできることだ。英国、ドイツ、フランス、欧州や米国、日本など。この様なネームバリューのある国には絶対勝つ勝算がない



悪性的な家計負債を作って、創造経済の達成だと思う?



・大恐慌は予告なく訪れてくるものだ



・就職も難しいのに、就職しても簡単に解雇され、生涯非正規職に給与は低く、頑張っても会社の事情によっていつリストラされるか分からない現実で、住宅価格は労働者に財政破綻させて、教育費と貸出金で破産する庶民経済。所得の両極化はますます大きくなって無能な政府が作って行く韓国経済の悪循環構造



国はでたらめだが、政権交代が行われない珍しい国



全世界はもう飽和状態だ......経済が低迷を迎えるのは当然だ.....



・韓国は果敢に製薬、ロボット、宇宙航空分野に転換しなければなりません



・国外の世界経済も重要だが、より重要なのは内需経済だが、この状態ではどうしようもない



・不動産を高騰させて、国民が自分の家を買えない様にしているのに、どうしてこの国が良くなりますか?


引用元記事:http://goo.gl/I74L5L








follow us in feedly