映画「帰郷」(チョ・ジョンレ監督)がボックスオフィス1位の座を堅固に守り、300万観客突破を目指して走っている。

1

8日、映画振興委員会映画館入場券統合電算網によると、7日「帰郷」は7万2586人の観客を集め、累積観客数267万7278人を記録した。 封切り後、ボックスオフィス1位の座を守って話題を集めている。 
 





2

先月24日に封切りした「帰郷」は「大韓民国の国民なら、必ず見なければならない映画」という反応とともに興行疾走を続けている。 韓日慰安婦の交渉という社会的問題と3・1節という時期がぴったりと合いながら映画を通じた歴史意識を更に高めている。 

「帰郷」は1943年に広がった慰安婦の話を扱った作品だ。 慰安婦被害者が実際の体験は実話を基に製作、クラウディング・ファンディングで制作費を充当して14年の月日を経て観客に初披露された。






この記事を読んだ韓国人の反応




帰郷はついにLAでも封切りするそうです、今後北米と欧州地域でも封切りするのも可能と言いますね。少しでも奇跡が実現されているではありませんか(涙)



もし貴方達のママやお婆さんが、実際に数百人の強姦犯に強姦されたら/いや、貴方方が直接実際にあんな無残な状況に遭ったなら/貴方方に数百回、数千回そのおぞましいことについて、取材して同意に向けて捜し回って苦しめて/そのおぞましいことを演劇、映画で作ってあなたたちを象徴とした銅像を立てて見せ物に作って/どのような賠償も受けられず、処罰も与えられないまま犯人ら当事者もなく該当国家元首の口に塗られた謝罪ばかり主張されたらどう思う?!/心のこもった謝罪だけでいいって?! その恐ろしい犯罪者らに?これは実際起こったことだよ!! 小説ではないよ!!!



・歴史を忘れた民族に未来はない



・1000万人まで行け~



個人的には名作映画とは思わないけど、映画の中に込められた民族の悲しさの為に必ず見なければならないと思います



・実状は、あの映画よりもっとぞっとした経験を慰安婦はしていた。それがもっと胸が痛く成る。韓国の国民なら必ず見なければならない映画



この様な映画は1000万人を超えなくては成らない



・必ず見なければならない映画



・忘れないでください。歴史を忘れた民族には未来はない



この映画がその幼い年齢で何も知らずに強制連行されて、地獄のような時間を送って、やっと生きて帰ってきたすべての慰安婦被害女性の方に小さな慰めになったらと思います。そして、既に亡くなった方は天国でゆっくり休んで頂ければと思います



・口先だけで愛国する悪い国民よ・・どうかこの映画を見て下さい...!!



・帰郷の写真を見る度に、心が痛みますよね



・帰郷は、私が見たいくつかのドキュメンタリーとはあまりにも同じで、失望した。しかし、忘れてはならない歴史的問題



・芸能人がこの映画を広報して、少しでも多くの若者が見てくれれば良いと思います



・果てしなく観客が沢山増えたらいいな



引用元記事:http://goo.gl/FFf12R








follow us in feedly