(連合ニュース)日本プロ野球最高名門球団の読売ジャイアンツ所属選手の野球賭博が新たに確認され、球団首脳部が一括辞任することになった。 

野球賭博

共同通信によると、読売球団の久保浩(久保博)社長は8日、東京大手町(大手町)の読売新聞本社で記者会見を開き、所属選手の高木京助(26)投手が野球賭博に関与したと発表した。 

また、今回の事件の責任を負って渡辺恒雄球団最高顧問、白石興二郞球団オーナー、桃井恒和会長などが辞任するという意向を明らかにしたと、共同は伝えた。





2

高木は2012年にドラフト4位で入団して主に中継ぎ要員として活躍し、1軍通算139試合に登板、6勝無敗1セーブ、防御率3.03の成績を上げた。 

これで昨年以来野球賭博関与が明らかになった読売ジャイアンツの選手は4人に増えた。 先立って、摘発された福田聡、笠原将生、松本竜也など投手3人は失格処分を受けて、野球界から事実上退出させられた。






この記事を読んだ韓国人の反応




あいつらは野球賭博だよ。 八百長だよ。 八百長は当然淘汰だ



八百長だね...一般の賭博とは違う



野球賭博?勝負操作をしたのか、名門巨人で2度目だなんて...日本野球も終わった。これからアジア野球は韓国が最強でいいよね



読売の時代は終わり



・野球賭博は勝負の操作をしていたんだ



韓国の選手も賭博をしていて問題に成ったけど、それはカジノでの遊びで、日本の野球賭博とは違うよ



野球賭博とカジノ賭博の区別も出来ない奴がいるな...野球賭博は、直接試合内容の操作を言うのだ...



八百長スポーツ賭博と個人賭博は全く違う



野球賭博?日本語そのまま解釈しないで韓国語で勝負操作としなきゃねところで名門、巨人にこと2度目だなんて...日本野球も終わった。これからアジア野球は韓国が最強でいいよね



・野球関連の賭博とマカオのギャンブルは違う。 野球関連の賭博は、八百長と同じだから厳罰が合う



・それでも読売はよく対処しているね



サムスン選手の賭博問題は、野球に関係なく海外遠征のカジノでギャンブルをしたのであって、日本の様に野球賭博に関与したのでは無い



・カジノではなく野球賭博



・読売の首脳部は責任を取って偉いね



・こんな大物の責任者が選手管理に責任を負って退いたのか



・日本は韓国より厳しいね



・日本は野球に対する思いのレベルが違う



首になった選手は韓国に来ると良いね



・少しだけ読んでみてもこれは八百長だな。サムスン選手のカジノ賭博とは違う



・日本は嫌だけど彼らの責任を負う姿は羨ましい!この国は誰も責任を負わない。回避して押し付けて問題をうやむやにする


引用元記事:http://goo.gl/BM1H6y








follow us in feedly