(連合ニュース)東芝が更に人に似た姿にアップグレードした新しい人間型ロボットを公開した。

1

先月、日本で公開された後、9日(現地時間)、ドイツ・ベルリンの国際観光博覧会で紹介された同ロボットは2014年に初めて公開された地平アイこ、昨年10月に発売された「地平ジュンこ」のアップグレード・モデルだ。

東芝研究開発(R&D)センターの徳田均は英国BBC放送に「ソフトウェアとハードウェアをアップグレードして気圧システムを向上させた」、「気圧が不安定になれば、ロボットの動きが動きに影響を受けるが、ロボットの動きがもっと柔らかになった」と説明した。 
 





2

以前のモデルと同様に「地平ジュンこ」にも日本語と中国語、英語はもちろん、手話まで駆使する。 

今度はドイツ語機能も追加し、博覧会の案内デスクで、出席者たちの質問に答える役割を務めた。

東芝は人間型ロボットが主に観光、サービス分野や老人向け医療分野で活用するという点を考慮し、人々、特に年寄りたちが拒否感なく近付くことができるように人に似た姿を制作していると説明した。

徳田は「人はロボットに、心苦しい思いやぎこちなさ無しに、希望する質問が全てできる、人間型ロボットと対話することを好む」と話した。

しかし、過度に人間に似たロボットがかえって不便だという意見もある。

ロボット工学者である>※ノエルシャッキー英シェフィルド大学教授は、BBCに「人間型ロボットがどのように生じなければならないかについては文化によって意見の相違がある」、「個人的には機械にだまされるよりは私が相手にするのがロボットということを確実に知っているほうがいい」と話した。 

実際に日本と米国で進行した調査で、日本人は人と区別できないロボットを望むが、、米国や西欧人はロボットであることを明確に知ることができるロボットを望んでいることが分かった。






この記事を読んだ韓国人の反応




本当に欲しいです。毎晩このロボットを使いたいです。早く発売してください



もっと美人に作ってください



・日本人はどんどん人間の容姿に近いロボットを作るのか



こんなロボットが発売されたら、本物の女性と交際するのに傷つくのを恐れて、ロボットと交際する人が増えるのではないだろうか?そうなると人類滅亡だね



・日本で近いうちにヒューマノイド開発するようだ



・日本ロボット事業すごく投資しているね、ペッパーもそうだし



・不気味の谷



・ロボットを人と区別される容姿にする必要があるなら、日本のアニメキャラクターの様なロボットになりそうですね、目も大きくなって



・電子人工知能産業は日本が持っている技術



・こんなリアルなロボットを見たら気絶しそうだ



日本人は日本人型のロボットを作った。人は自分に似た物を作りたく成るのだろう

 

どうせ人間型のロボットを作るなら、もっと美人にしてください。この顔では怖くて失望です



・ロボットは人間を模倣するほど拒否感を感じる



・ロボットに服を着せなくてはならないのか



私の彼女のロボットを作って下さい



・これなら、昼は案内役として働かせて、夜は・・



・韓国最高の企業のサムスンはスマフォとテレビが作れるのに、日本企業の様な人工知能ロボットは作れませんか?



・積極的なタイプで作ってください~~~~^^



・あ。。立った



・うわ、あんなロボットでも二人きりになったら・・



人間に似たロボット製作は法的に禁止させなければならない。 後に大きな災いが生じるだろう・・


引用元記事:http://goo.gl/lmKGYz








follow us in feedly