(連合ニュース)国連事務総長は、「韓国と日本の慰安婦問題の合意を歓迎したのは、両国政府の解決努力に拍手を送ったことだったが、誤解があった」と語ったと伝えられた。

潘事務総長

潘事務総長は11日(現地時間)、ニューヨーク・マンハッタンの国連本部で日本軍慰安婦被害者であるキル・ウォンオク(89)おばあちゃんに会った席で、このような趣旨で解明したとの面談に同席していた韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)ユン・ミヒャン共同代表が伝えた。

潘事務総長が国連事務総長として慰安婦被害者の祖母に会ったのは初めてである。





2

特に韓日政府の合意を歓迎する半総長の声明について慰安婦被害者お婆さんが反発する状況で、議論が行われ注目を集めた。

夫人のユ・スンテク夫人が同席した中で30分行われた面談で潘総長は、「歓迎声明を出した旨が間違って伝わったこと」を強調した

ユン代表は「慰安婦問題解決のための両国政府の取り組みについて歓迎したもので、合意内容を歓迎したわけではなかったと言ったと理解した」と述べた。

ユン代表はまた、「潘総長が、あまりにも歓迎してくれて驚いた」、「国連のメカニズムを利用して慰安婦問題を解決することができるシステムも自問してくれた」と明らかにした。

潘事務総長は、ユン祖母に会ってすぐに手をつないで、「過去外交部長官時代慰安婦問題の解決のために努力していた話」、「夫人のユスンテク夫人が分かち合いの家二度訪問した話’などをした後、「どのように慰めの言葉をささげられるのか分からない」 、 「私は再びこのようなことが起こらないように痛みを広く知らせる貴方の行動について敬意を表する」という言葉をかけた。

この日の面談でユン代表は、挺対協をはじめとする30種類の国際人権団体名義の要請を潘事務総長に伝えた。

要請には、韓日両国の合意を歓迎したことに対する遺憾表明とともに、国連が慰安婦真相調査に乗り出してほしいという内容が含まれた。

慰安婦問題と関連し、国連の真相調査を要求したのは初めてだとユン代表は伝えた。

潘事務総長は1月挺対協が抗議書簡を送ったことに対する返信を同日挺対協に伝達した。

この答申でも潘事務総長は、両国政府の合意を歓迎したことに対する誤解があったことを話したと伝えられた。






この記事を読んだ韓国人の反応




潘事務総長は二度と失言しないように..そして慰安婦問題を国連レベルで真相調査をしてくれる様に提案致します



潘基文さん、もしその発言が誤って伝播されたのなら、国連人権委員会とともに、慰安婦の女性に向けた実質的な行動で見せてください



大統領に出馬しようと、世論対策に入ったんだな。 情けない人間



・どの面下げてお婆さんに会ったんだ?



・君が大統領候補だなんて恥ずかしい



朴槿恵が日本から10億円を受け取って、慰安婦被害者を娼婦にしてしまったのです



・UNが真相調査か、面白く成りそうだね



・この人、大統領の器ではない本当に~~



・歴代の仕事できない事務総長、3位内に入っているのに...(笑)



・潘総長の大統領選挙に出てはまた何と言い訳をするのか? 大統領欲があるからとぼける彼の姿をご覧ください!!



権力に気が狂いそうね事務総長



・老いてみすぼらしくなるという話が事実だね、彼は恥を知っておくべき



こいつは日本の手先の様な奴..



心に無い事を言っているね...大統領病が怖いね



・今まで慰安婦なんかに興味が無かったのに、大統領選に出る為の政治ショーだよ

 

・潘総長はおばあさん達の後頭部を打撃するのは止めて下さい



・外交する人間は本音を隠すことばかりで~



あいつ見ると、日帝時代の親日派達が彼と同じと考えられる。 朝鮮総督府に色目を使った親日派と朴槿恵にゴマをする潘基文が何が違うのか?



・潘総長は、国連の立場なのか、韓国人としての立場なのかを明白に区分しなければなら


引用元記事:http://goo.gl/vmH3Bz









follow us in feedly