日本の慰安婦問題を扱った映画「帰郷」が累積観客数300万人を突破した。

帰郷

12日夜12時現在、映振委の統合電算網の集計結果によると、「帰郷」の累積観客数はもう302万9849人になった。 「帰郷」は、公開18日で300万人を突破することになった。

「帰郷」は2月24日封切後、初日のボックスオフィス1位につけて以来、毎日、ボックスオフィストップの座を一度も許さず最高の話題作であることを立証した。 「帰郷」は、度重なる紆余曲折を経て、多くの市民たちの口コミに乗っており、累積300万人突破というもう一度の奇跡を生み出した。
 





2

「帰郷」は」ファウルボール」などを演出した趙廷来(チョ・ジョンレ)監督が14年間、企画して製作した映画。慰安婦問題と巫俗(※朝鮮のシャーマニズム)を組み合わせて、当時、苦難を受けた慰安婦たちの魂を慰めるという内容を盛り込んだ。

「帰郷」の興行疾走はまだも上がり続けている。 いつまで続くのかもずっと見守らなければならない見込みだ。






この記事を読んだ韓国人の反応




帰郷はどうしても最後まで見ることがないですね、日本人のおぞましくかつ残忍非道な行動が..



・帰郷を一度は見てください。歴史は記憶してこそ、歴史です



帰郷は全国国民が一度は見なければならない映画ではないかと思います。本当にこのような胸の痛む歴史を記憶するのは正直に嫌だが、再びこの様な胸の痛む歴史が起きないようにするためには必ず一度は見るべきだと思います



帰郷は残酷な映画だと思って心配したが、本当に引き込まれる映画で、全国民が必ず見なければならない、そして誰より日本人が必ず見なければならない映画です。 上映館の外へ出てからも涙が引き続き流れる映画は初めてでした。 早く日本の心を尽くすひざまずいた懺悔の謝罪を要求します



・300万突破が重要なのではなく、最後まで歴史を記憶しなければならない



・私たちが忘れてはならない歴史です



帰郷を見て、あんなことが実際に起きた状況だと思うと、鳥肌が立って怖かった。本当にもうこんな事が繰り返されなければ良いと思う



・帰郷見たが、悲しかった… あ、慰安婦交渉を無効にして再び再交渉して下さい



・必ず見てください。心を打つ映画です



・忘れないでください。 いずれも見に行ってください!



・本当に全国民が見て何かを感じて欲しいです



映画が本当にとても悲しい・・帰郷は必ず見てください!



・帰郷は必ず見なければならない映画ですよ!



・日本にはじゃんけんも負けたくない



・昨日帰郷を見て来たが、あまりに泣いて目が...(泣)



学校は団体観覧するべきだと思うし、ナイキ戦犯機の靴を買う人は必ず見たら良いという映画


引用元記事:http://goo.gl/Z5GwK1








follow us in feedly