13日イ・セドル9段の勝利は機械にはない人間の執念が作り出した一つのドラマでした。 アルファ碁開発陣は「アルファ碁を一段階さらに発展させることができる重要なきっかけになった」と語り、この9段の勝利をお祝いしました。

1

3度の対局の間、一度もミスしなかったアルファ碁は、4局目でイ・セドル9段の集中力に結局、弱点を露呈しました。

強力な圧迫に完璧に近かった演算体系が乱れました。
 





2

アルファ碁開発陣は自分たちも知らなかった弱点をこの9段が見つけたとし、感謝の気持ちを表示しました。

[デイビッド・シルバー/グーグルディープマインド首席研究員:このイ・セドル9段がアルファ碁の弱点を露呈する様に圧迫しました。 今回の敗北で得た知識を利用し、アルファ碁のシステムをさらに発展させることができるだろうと期待します。]

3

二日連続対局会場を訪れたグーグルの創業者セルゲイ・ブリンもこの9段の勝利をお祝いしました。

[セルゲイ・ブリン/グーグルの創業者:イ・セドル9段の勝利おめでとうございます。 幻想的な対局でした。]

4

アルファ碁だけでなく、この9段も対局を重ねるにつれ強まっているという評価も出ました。

[宋泰坤9段:イ・セドル9段が対局を重ねる事にだんだん、アルファ碁の考えを少しずつ分かって行って慣れて行くという感じがあり、5局ではイ・セドル9段がもっと面白い勝負をするのでは無いかと予想されます。]

5
 





この記事を読んだ韓国人の反応



・イ・セドルのおかげでグーグルは、本当に貴重なデータを得て行ったわけですね



これはアルファ碁も強くなるが、イ・セドル9段もさらに強まるきっかけになりますね



・グーグルが李世乭(イ・セドル)を選択した理由がこれではないかと思う... 本人たちも知らないアルファ碁の弱点を見つけてくれる人。 このゲームは勝っても負けてもグーグルにはまったく損害のいないゲーム



囲碁がこんなに爆発的人気があったとはすごく驚き、神秘的だ。白黒がこんなに美しいとは



・グーグルが人工知能開発に3兆3000億円を投資したという記事を見た。 その開発者も見いだせない不具合を探してあげて広報までして、徹底して利用された感じ。悔しい



・結局、自分のシステムに対する検証と誤りを代わりにしてくれる人が必要だっただけで・・



・グーグルは5-0で勝ってほしかった。 今日のグーグルのインタビューする時の糞を噛んだ表情見てないの? 完璧たと思っていたプログラムの弱点が発見された

 

まず、世界で初めて人工知能機械人アルファ碁を相手に勝ったということだけでも充分すごい、価値のある仕事だと思います



・これは本当にとてつもない忍耐力と集中力が生み出した勝負と思います本当に尊敬します



・両こぶしほどの人の脳が、1,200個もなるコンピューターを越えたなんて...

 

・世の中がこの様にに発展しているのに、北の奴らはいまだに核爆弾を作っていて



・グーグルの立場でははした金であらゆるマーケティングをしながら不完全なプログラムまで補完



今回の対決のイ・セドルのインタビューでファンになりました。 謙遜さと自信たっぷりのインタビューに知能を越える人間の品格を感じます



・グーグルよ、言葉だけでありがとうとせず、イ・セドル9段に十分な対価を支払って下さい。今回の対極によって株式が上がることからしてお前らが得る利益が一体どれだけあるんだ



・アルファ碁を通じて、イ・セドルは自分自身を越えました



・あの弱点探してくれた人件費は10億円を与えてもまだ足りない



大韓民国、万歳イ・セドル万歳~



・たったの1千万円でこのようなデータを抜いちゃうなんて。 本当にグーグルは頭が良い


引用元記事:http://goo.gl/mGVSuQ








follow us in feedly