[スポーティー]日本女子フィギュアスケートの看板スター浅田真央(26)が今度は本当に氷を離れる可能性がある。

浅田真央引退

日本メディア日刊大衆は17日「世界選手権で引退これだけの根拠」というタイトルの記事を載せた。 同メディアは「これまで国民の期待を背負った氷姫の悪い話が聞こえてくる」、「浅田真央の4月に引退説が流れている」と明らかにした。

日本スケート競技連盟の関係者は「浅田はこれまで類例がないほどのスランプに陥った。 彼女の精神と肉体は限界に到達した」と話した。 同関係者は「自分の演技が満足できず、部屋でよく泣いているは話も聞いた。 冗談ではなく、今回の世界選手権大会で引退する可能性もある」と話した。
 





2

浅田は2014年ソチ冬季五輪で6位に止まった。 2010年バンクーバー冬季五輪に続き、金メダル獲得に失敗した彼女は1年のあいだ休息した。 2015~2016シーズンを控えて復帰を宣言したが、成績は期待に及ばなかった。

彼は国際スケート競技連盟(ISU)グランプリシリーズ、カップオブチャイナで優勝した。 しかし、NHKトロフィーでは3位に止まっており、グランプリ・ファイナルでは最下位の6位にとどまった。 昨年12月下旬に開かれた全日本選手権大会では3位に上昇しながらやっと世界選手権大会の出場権を確保した。

浅田は全日本選手権大会で6度優勝した。 この大会で3位に落ちたのは衝撃的な結果だった。 今シーズンのジャンプの成功率が特に悪かった彼女は日本選手権大会以後、引退説が流れた。 当時、浅田は日刊スポーツをはじめとする日本のメディアに「多くの方が応援してくれた。 期待に応えたいがそれに答えられなくて残念だった」。 彼女は「自分自身について残念で無念な気持ちだ」と付け加えた。 この大会を終えた浅田は「今回が最後の日本選手権大会と思った」と話した。

日本スケート競技連盟のある関係者は「浅田の観衆動員能力と興行などを考えた連盟が引退を延長してきた傾向がある。 気の毒な当事者は、浅田真央だ」と明らかにした。

日刊大周は「日本女子シングルに新たな人材が出た。 宮原聡子(17)は昨年、世界選手権大会で銀メダルを獲得しており、今年4大陸選手権大会では優勝した」、「幼い選手たちの成長とフィギュアスケートは20代初頭、ピークに登ることを浅田も知っているはず」と説明した。

同メディアは「浅田が今後どちらを決定しても未来が幸せなことを望んでいる」と文章を結んだ。

浅田は今年4大陸選手権大会に出場せずに世界選手権大会に焦点を合わせている。 今シーズンを終えることにする世界選手権大会は来る28日、米ボストンで開かれる。







この記事を読んだ韓国人の反応




・かわいそうな島国浅田



・戦犯国の選手が引退するのと、韓国が何の関係?



・この人まだやってたのか



・早く引退しなさい



・我々はキム・ヨナが懐かしい



・フィギュア26歳ならお婆さんである・・



・この人まだ現役だったんだ。キム・ヨナの方はフィギュアのレジェンドとして記録されたのに



・すでに引退してもおかしくない年・・どうせ平昌まで行くことができないんだったら今が引退するのにちょうどいい



・キム・ヨナが懐かしい!!!!!!



・日本もスケート協会が問題だな、でも日本の場合はきちんと支援もしてくれるらしい



・ソチ五輪で6位だったのに引退しなかったのは、本人の意思だろ



・日本で沢山チヤホヤされて、自分の実力が本当に高いと勘違いしたのかな



・地道に長くも持ちこたえた



・どうしてこんなゴミ倭寇記事がなぜ出るの? 倭寇の記事か?



・浅田もこう考えると本当に可哀想な人生だ。 キム・ヨナの影に隠れて永遠に2番手として記憶されるから



・2番手という名称ももったいない。キム・ヨナのつま先にも及ばなかった



・キム・ヨナが引退するときに、一緒に引退していれば良かったのにね



・引退を何回したんだ?



・どうしてだんだん顔が安倍に似ていく



浅田は認められているのだから、よく仕上げてから引退して下さい



真央選手応援します。 頑張ってよ、ファイト!!



今までご苦労さまでした。トリプルアクセルに対する挑戦精神は最後まで残るはずです



・でもキム・ヨナと浅田真央の対決が見られないのは残念だ・・何時もキム・ヨナが勝っていたけど



引用元記事:http://goo.gl/EJudsB








follow us in feedly