気の利いた話術と豊かな経済の知識でニュース及び時事番組にレギュラーパネリストとして出演して大きな人気を享受してきた時事評論家ショーンK(47)の学歴詐称の波紋後、「学歴差別主義」という自浄の声が市民たちの支持を受けている。

1

時事評論家ショーンK。彼は学歴詐称の波紋後活動を中断した。

この17日、日本の週刊誌週刊文春がショーンK疑惑の暴露後、同じ日本で活躍する放送人厚切りジェイソン・(29)はフジTVトークショーで日本社会の「学歴差別」について疑問を提起した。
 





2

彼は同日の放送で、「ショーンKが経歴をだましたのは確かに間違ったことだが、実力を認めない社会も問題」だと語り、「日本では学歴が低ければ、放送(ニュース、時事番組等)に出られない」と指摘した。

彼はまた、「実力があるが、活躍できないのは、間違っている」とし、「市民は実力で人を判断する社会になってほしいと述べているが、そうでないのが現実」と話した。

これと関連してショーンK氏と親交のある記者は「私たち(日本)社会はその人の肩書きや実績など、目に見えることで人を判断する傾向が強い」、「人を評価する際、どの様な基準を置かなければならないか考えてみる必要がある」と話した。

厚切りジェイソンは、今回の学歴詐称の波紋について「実力を認めない社会の問題」と指摘した。

一方、週刊文春はショーン・ケイは高卒とパリ第1大学留学、ハーバードMBA取得、世界6か国で運営中のコンサルタント会社は全部事実と異なり、彼の異国的な外見は整形した物で、本名川上伸一郎は純粋な日本人だと暴露した。

疑惑が暴露された後、ショーンKは「英文履歴書に間違いがあった」と謝罪した後、活動を全面中止した。






この記事を読んだ韓国人の反応





猿達は学歴より容姿を重視するんだね



・厚切りジェイソンは良く分からずにこの問題の話しをしている様だが、ショーンKは実力の問題が大きかった。 外見も整形という指摘を受けしいた。しかし、彼は学歴も抜群で、声も良くて、一言でTVに映し出される商品性があるので、ショーンKは誰でもすることができるほどの平凡な論説や評論をしただけだった。

それについてはこれまで多くの専門家が指摘をした事項だ。 問題の本質は、「実力があるのに、学歴で差別を受けたのではなく」、実力が無かったにもかかわらず、偽造された学歴、容姿などで、逆に好待遇を受けたのだ


・それでは安倍は何かwwwww



・彼の職業が時事評論家なのが問題だから・・時事評論をする為には、知的な能力がちょっとなければならず、知的な能力は学歴である程度見えるという事・・



この学歴差別に対する抗議は嘘をつく前に唱え無ければ成らなかった。お腹が空いてもパンを盗むことが容認されない人間社会で「成功した人間に成る為に嘘をついた」というのが話になるか?



・俺はこのショーンKの顔は日本人にも居る顔だと思っていたけど、整形だったんだ



・数年前、韓国でも学歴詐称で騒がしかった時、尹石花の学歴詐称が一番衝撃的だった。本当に信じていたのに



実力が無くても、イケメンでハーフで、高学歴という経歴で日本では輝いて見えたのだろう



日本音楽の女神安室奈美恵は中卒ですが?高校 中退だっけ? まあ、日本は韓国とは異なり、歌手らは学歴に気を使わない雰囲気がありますね



・韓国も一緒だね、韓国だと高卒は結婚も難しい・・


引用元記事:http://goo.gl/cygM3M








follow us in feedly