中国企業や家計の負債が日本経済バブル崩壊当時に匹敵する水準を増えたという警告音が出た。 中国企業の海外(合併・買収)ブームが負債をさらに悪化させることになるという憂慮も高まっている。

1

21日付日本経済新聞は国際決済銀行(BIS)が集計した中国民間負債が昨年9月末現在、21兆5150億ドル(約2513兆円)で、中国国内総生産(GDP)の205%に達すると報道した。 
 





2

これは、日本の民間負債が1989年9月のバブル崩壊直前に到達していたGDP比200%を超えたものだと日本経済新聞は指摘した。 周小川総裁人民銀行総裁も、中国企業の負債が最近、海外買収合併の急増でさらに増える兆しを見せると警告した。 

フィナンシャルタイムズ(FT)は周総裁が20日北京で開かれた「中国の発展の高官級フォーラム」年次総会で」GDP比企業負債比率が高すぎる」と話したと伝えた。






この記事を読んだ韓国人の反応




中国は近く、中進国のバブル崩壊で滅びる様だ。そして2015年の中国GDPが4390億ドル増加したが、中国経済にも限界が来るだろう



実際の中国の負債はこれよりもっと多いよね、250~300%程度だろう



近い内に中国でバブルが弾けるだろう。中国非公式の総負債346%、企業の負債200%、民間負債220%



・流石はヘル中国



・HELL CHINA



中国中央銀行頭取が言っていたが、中国は影の金融の見えない負債まで含めると中国にどれだけの負債があるのか、中国自身が分からないんだ



韓国は本当にヘブン朝鮮である



日本がバブル発生する直前に、ハワイと米国本土で手当たり次第に会社と不動産購入したのと似たような現象が今、中国で行われている



・中国は仮に崩壊しても、16億の人口と低賃金で、また復活可能



・韓国でも政府からの支援が無くなれば潰れる中小企業が70%程度だが、中国の場合はどれだけあるのか?



・今は全世界的な供給過剰の時代なので、こんな時こそ構造調整をして、企業競争力を高めるべき



・中国崩壊よりは、韓国に被害が出ない様に徐々に没落してくれるのが良いシナリオだ



・中国が倒産すると当分は大変だが、中国の人件費が再び墜落して、我が国の経済回復の足がかりの役割をすることになる



中国は内需が思ったよりあまり高くない。中国のGDPは高いが、政府と国営企業だけ金があって、実際の家計消費可能額は人口10%水準であり、日本よりわずか30%さらに高いだけ



・中国崩壊は短期的には被害が大きいですが、長期的に見ると外交軍事的方面含めて中国崩壊するよりもずっと得



・少なくとも中国は福祉をしないだろうだから滅びない。韓国は福祉のせいで滅びるはずだよ? 



・中国が倒産すると、韓国は被害を見るだけではなく滅びる... 中国がフラつく今、韓国で倒産している中小・中堅企業と大手企業が一つや二つがないのに・・


引用元記事:http://goo.gl/Xj7YsB








follow us in feedly