1.デザイン
 
世界3大デザインアワードの一つである「2014 iFデザイン賞」の自動車軍のデザイン部門本賞を(Winner)を受賞する。ドイツ「レッドドットデザインアワード」、米国「IDEAデザインアワード」とともに世界3大デザインアワードに数えられた。

1

ドイツインターナショナルフォーラムデザイン(International Forum Design)が主管する国際デザイン・アワードに、デザイン、完成度、革新性、ブランド価値などを総合評価して受賞作に決定される。

ドイツ名車の本拠地であるドイツで堂々と受賞したその意味は大きい。現代自動車CDOであるピーター・シュラーイア社長のデザイン的能力が最もよく反映された車だと思う。
 






2

3

4

5

6
 
2.海外販売量世界最大自動車市場の米国中心

現代車は2013年月平均1650台に過ぎなかった1世代ジェネシスの米国販売量を2014年5月のジェネシスDHの発売後2014年月平均1931台、2015年月平均2076通りに着実に月平均2000対水準の販売量を記録した。

特に先月[16年2月]ジェネシスは2532台が売れたが、Eセグメント部門の伝統の強者であるベンツEクラスの販売量を抜いた数値だ(Eクラス2233台)、1位はBMW 5シリーズ(2758台)。
ベンツEクラスは2010年から昨年まで米国市場で6年連続中型高級車の販売量1位を獲得した製品だが、ジェネシスがこれを抜いたというのはかなり意味が大きな記録だ。


3.マーケティング

平均視聴者数1億人を上回るスーパーボウル決勝戦TV広告で現代車は1000万ドル(約118億7500万ウォン)の60秒ジェネシス広告を放送した。 この広告は米国総合日刊紙USAトゥデイ選定最高人気の広告に選定され、人気を集めた。




4.安全性

米国高速道路保険安全協会(IIHS)で施行した衝突試験で乗用車で初めて29部門、全項目満点を獲得。このテスト結果はアメリカだけでなく、国内にも影響を与えた。ジェネシスの1日平均の契約台数は3月191台から4月155台だったが、5月IIHSテスト結果の発表後、180台に増加し、現在は195台まで高騰した。

同じLarge Luxury級だったリンカーンMKSと比較映像







現代車はこれを利用して破格的な屋外広告とワールドカップのファンパーク(Fan Park)運営などマーケティングの力量を集中し「'輸入車メッカ」のソウル江南地域を攻略。駅三洞(カンナムグ・ヨクサムドン)教保タワー交差点のアーバンハイビルにIIHS全項目満点を受けるほど、自社製品の安定性を強調する屋外広告垂れ幕を掲示する。

7





この記事を読んだ韓国人の反応




ジェネシスは燃費を除いて悪い所が無い!!!



・スーパーボールに1000万ドルの広告費を出しても財産がスッカラカンに成らないのか?



・その衝突テストを受けた車はEQ900か?



・公企業役員級がみなEQ900に乗れば売り上げが増える



・米国でジェネシス3.8の価格がほとんど32000ドル程度です。 フルオプションを入ればちょっと上がるだろうが、標準でも全部含まれる車両価格です。そして車両保障が10年、もしくは16万キロです。さらに、故障時無料牽引サービスまで提供します



現代車の悪口を言っているけど、日本企業の中でもトヨタ除けば、現代よりも良い企業は一つもない。ホンダは販売量でも会社の規模でも抜いた



・ジェネシスの販売数が意外だった。例え割引をしたとして、米国市場で3位は凄いよ



・ジェネシスは国産車なのに高い



・EQ900は1300万円もするのに、どうしてそんなお金があるのにベンツを買わないんだ



・イメージではなく、実際に乗ってみると良い車らしいよ



俺はジェネシスが好き。本当に良い車だよ



・ジェネシスは黒が格好良かったよ



・俺も現代車には不満があるものの、また次も現代車を買ってしまう



・衝突テストには強いみたいだけど、エアバッグは開くの?



・ジェネシスは、韓国で作って米国に輸出する



ジェネシスのデザインは本当に良くなったと思う



確かに韓国のデザインは向上している。逆に日本車のデザインは日本だけでしか通用しないと思う



・ジェネシスは韓国国内ではレクサスGSより100万円安く設定したが、米国ではレクサスGSより高い価格設定にした



・ジェネシスは今回のデザインが歴代級だね


引用元記事:http://goo.gl/KnfrsD








follow us in feedly