(ニュース1)韓国が2040年に早ければ全体人口の半分以上が52歳を超える「超高齢社会」に進入する。 また、韓国の人口は2030年5200万人でピークに到達した後徐々に減少する見通しだ。 

1

23日、統計庁が公開した'2015韓国の社会指標'によると、2015年の韓国総人口は5062万人だ。 しかし、今まで増加傾向を見せてきた人口は2030年5216万人でピークに到達後徐々に減少し始めるものと予測された。

高齢人口も徐々に増える。 中間年齢は2000年にすでに31.8歳で30歳を越え、2014年40歳、2015年40.8歳を示した。 25年後の2040年には50歳を超える52.6歳になるものと予測された。 中位年齢は、全体人口を年齢順に並べたとき、中間にいる人の年を意味する。
 





2

出産率の低下と医療技術の発達による寿命の延長に来る2060年65歳以上の高齢人口は1762万2000人に2015年(662万4000人)より2.7倍増えるものとみられる。 2015年65歳以上の人口の割合は13.1%であり、2030年24.3%、2040年32.3%、2060年40.1%で持続的に増加する見通しだ。 

逆に2060年に早ければ15~64歳の生産可能人口が2015年3695万3000人から59.2%減の2186万5000人に達する見通しだ。 2015年704万人の1~14歳の幼少年人口も2060年に早ければ447万3000人に63.5%減少するものとみられる。

2014年婚姻件数は30万6000件で1990年以降2005年まで激減した後、増加傾向を見せたが、最近、3年間は再び減少を示した。 離婚件数は11万6000件で1990年以降2005年まで増加したが、最近10年の間は現在水準を維持している。 

晩婚の影響で2014年基準の初婚年齢は、男32.4歳、女性29.8歳で引き続き高くなっており、熟年離婚が増加し、離婚年齢も男46.5歳、女性42.8歳へと高くなった。 

2014年調査で、結婚をしなければならないと考えた割合は56.8%で2012年62.7%より減った。 離婚を「してはならない」と考えた割合は44.4%で2012年48.7%に比べて減少したが、「まだ決まってない可能性もある」と考えた割合は2012年37.8%に比べて増えた39.9%を示した。 結婚と離婚に対する態度と認識が変わっていくということを知ることができる。

可妊女性1人が一生産むものと予想される平均新生児の数を意味する合計出産率は2015年に1.24を記録した。 1990年代以降、持続的に減少する2005年1.08で最も低い水準を記録した後、若干の持ち直しを維持していたが、2012年以降、再び減少傾向を見せている。 

1番目の子を出産した産婦の平均年齢は2010年30.1歳で30歳を超えた以降、上昇し続け、2015年には31.2歳を記録した。






この記事を読んだ韓国人の反応




大統領ですら子供が居ない時代に、どうして庶民が子供を作れますか?



韓国が高齢化する時は年金も出ないだろうな・・今の10代がかわいそう



韓国は日本より深刻だね



・国の状態が最悪なのに、どうやって子供を作りますか?



今の30代も、本当に老後の心配が出てくる



・原因は分析しないで、ずっと警告性の報道ばかりするマスコミ



若者達が無職になって、その数も減ってしまうのなら、4大年金は枯渇する。崩壊は目の前だ



・今20代の大学生です。 結婚する考えも、子供を産む気もありません



パククネ政府:老人福祉をすべて廃棄して、タバコ代2倍引き上げ→OECDの高齢者貧困率1位、老人自殺率1位



・韓国が高齢化する時は、私も50代



人口の半分が52歳以上って・・どんな世界なんだ?



・国が先に倒産するだろう



・こんな不公平な世の中で誰が子供を産みたいんだ?



・高齢化はもう数年前から予測されているのに、まだ解決策が出ていないのか



・結婚するな、マジで結婚すれば、地獄だ。 金のあるやつだけしなさい



・ところで住宅価格はどうして上がり続けたのか?



・韓国は一度倒産する国



不動産バブルが崩壊するまで余り日にちが残っていない様だ・・



・韓国も日本の様に空き家が沢山でそうだね



・今の10~30代は本当に不幸な世代だ。上の世代は、若い世代が納める税金で、国民年金を受け取って生活が出来るが、今の若い世代は老後に受けられるお金がないああ...


引用元記事:http://goo.gl/s3REcX








follow us in feedly