(聯合ニュース)23日午後1時55分頃、清州市上黨区グムチョンドンの道路では、A(55)氏が走らせていた浄化槽車両が道路の壁を突き抜け住宅に突進した。

運転席部分はもちろん、胴体の一部まで壁を乗り越えるほど住宅が破損されたが、幸いにも事故当時、家に人が不在で、運転Aさんが病院で治療を受けている。

1
 




2


警察は、「ブレーキ装置が突然作動しなくねり、車が1mの高さの道路の下に墜落し、住宅街に突っ込んだ」、というAさんの陳述を土台に正確な事故経緯を把握している。


3
 






この記事を読んだ韓国人の反応




・糞処理車が家に突っ込んだのか



バキュームカーが爆発しなかっただけでも良かっただろ



・糞処理車が飛んできて、家に刺さったのか



糞タンクが爆発し、糞が散乱しなかったのが幸いだね・・



・こんな事故も起こるんだ



・もし家に人が居たら死んでいたかもしれないね



内容物が出てこなくて良かった。もし出ていたら臭くてもう二度と人が住めなくなっていたね



・本当に糞処理車



・近隣の人はミサイルが飛んできたと思っただろうな



・写真を見ているだけでも臭って来る



芸術だ~本当に写真がグッドだ~



糞処理車が爆発していたら、一帯がもう人が住めなく成っていた



飛んでいる糞処理車



・この家の主人は沢山保障を貰えるだろうな



糞まみれになるところだった



タンクが爆発しなかっただけでも不幸中の幸い



・糞尿車の突進!!!!!



・糞家......



・完全造形物になったね



・家主は必ず宝くじ買ってください



・牽引するのも大変そうだ。見たところ細い道の様だし



引用元記事:http://goo.gl/QuYmOs








follow us in feedly