(連合ニュース)ベストセラー「五体不満足」の著者である乙武洋匡(39)氏の不倫疑惑が日本の週刊誌で報道された。 

週刊新潮は24日に発刊する最新号で、乙武氏の不倫を報道するとオンライン版を通じて23日明らかにした。 

週刊新潮のオンライン版は乙武氏が昨年末20代後半の女性と共にチュニジア、パリを旅行しており、偽装のために他の男性1人を同行させたと報道した。 

2001年に結婚した妻との間に2男1女の子どもが居る乙武氏は初めてに疑惑を否定したが、後には「肉体関係もあった。 不倫だと認識してもよい」、「彼女とは3、4年前から付き合ってきた」、と認めたと週刊新潮は伝えた。 

1






さらに、乙武氏は「これまで結婚生活中に5人の女性と不倫をした」と告白した。 

乙武氏は「先天性四肢切断症」で手足がなく生まれ、早稲田大学在学中に自分の経験を盛り込んだ本「五体不満足」を出版し、日本はもちろん韓国でも広く知られた。 

大学時代書いたこの本でベストセラー作家になった彼は大学通信授業を通じて教員免許を取得した後、2007年から3年間の小学校教師を務めたのに続き、東京都教育委員に在職した。 

最近は彼が今年7月に行われる参議院選挙で自民党の公認を受けるだろうというマスコミ報道が相次いだ。






この記事を読んだ韓国人の反応




・日本は本当に動物の王国の様ね



・肉体不満足



18年前に「五体不満足」を読んで、これまでその作家の名前まで覚えていたのに・・少し衝撃だね



・日本はどうして不倫がこんなに多いの?



・五体は不満足だったけど、男だったんだ



この人は以前に日本の韓半島植民地統治擁護発言もした



・身体が不満足でも、体だけが不便するだけで、考えと欲求は一般人と同様、むしろするのも沢山



・手足が無くても、する事は全てしているのね



・これ完全欲求不満ではないか



以前に、この人の道徳本を読んで感動してたんだけど… もう、感動する価値がなくなったようですね



あそこも不満足だったんですね・・・



・肉体に対する不満足の終わりは不倫



・手足ないのにするものは全部して暮らしているんだ



小学生の時この人を教科書で読んで、現代版偉人だと思っていたが、世界の関心と共にお金を稼いで不倫をしていたのか



・この人のことを可愛そうと思っていた時が一番尊敬出来た



・なんか彼の発言は不倫をしていた事が誇りの様だね



・この人が女性とどの様に肉体関係を持つのか不思議だね



・この人何だか浮気したことを誇りに思っているようだね? 浮気をするのが罪であると知らないみたいだ



・真ん中の足も無くせば本当の5体不満足になりそうだね



・本当に感銘深く読んだ本だったので衝撃です



・手足もない子が不倫


引用元記事:http://goo.gl/eiBHmx








follow us in feedly