スレ主

日本軍慰安婦に連れて行かれたおばあさんの事情は残念だが、その後中国共産軍に服務したのはちょっと・・

まさか朝鮮戦争の時も、中国共産軍のために看護師の仕事を?

(画像記事の訳)
慶尚北道尚州出身のカンイルチュル(88)さんは16歳の時日本軍に連行され、中国瀋陽や長春を経て、ムダンカンの慰安所で日本軍に性的奴隷生活をしなければならなかった。

彼女は、その後中国人民解放軍看護士を経て、吉林省病院で看護婦として勤務し、2000年3月に帰国し、そして現在誰よりも、情熱的な証言活動をしている。

1
 





2






この記事を読んだ韓国人の反応




・映画鬼郷見ると、満州地域で変な軍人に連行されるが、その軍服のスタイルが中国共産党初期の軍服のスタイルに似ていて、少し、国民党軍と誤解したが、国民党はヘルメットを被って戦ったそうだから、中国共産軍だ。それで共産党軍に付いて看護婦しているんだろ?おばあさんにとっては、その地獄のような挺身隊から救ってくれた中国共産軍に感謝していただろうから



・本当に共産主義者は嫌い



日本は人でなしだが、中共は立派だったと



それでは中国共産軍はどの様に擁護してくれたの?当時朝鮮戦争の時期だったけど

 

・このおばあさんは、朝鮮を攻撃する側だったのか?



・積極的に共産党を支持しないが、共産党の軍隊で人民解放軍のために服務した

 

・朝鮮族が中国共産軍に加担したと?



この女性が中国軍で服務したの事実、外国人中国軍人として服務出来るか?恐らくあのばばあも朝鮮族だ。 敵国の軍隊に服務した真性朝鮮族



・中国共産軍出身の朝鮮族だね・・



この映画の主人公女優も朝鮮総連の共産主義者の女



毛沢東や金日成は自国民を何百万人も虐殺しているのに、今でも知らない振りをしている



・毛沢東の策略にひっかかった哀れな人民たち



・中国や朝鮮族の奴らは今でも毛沢東を偉大な人物と称える



朝鮮族の奴らが誇らしく思うことが一つある。それは自分や両親が中国共産党党員だった事



・毛沢東は朝鮮戦争の時、韓国に侵攻した



・親日反日を利用するのは、北朝鮮追従勢力しかない。それに扇動される愚民が韓国人であり



・2008年に亡くなったムグンファ姉妹会シムミジャおばあさんは、中国から来た一部のおばあさんらを慰安婦として認めていない。中国から来た元慰安婦と話してみたが、証言に信憑性もなく、言葉につじつまが合わないと。 中国で暮らしていたおばあさん達を、挺対協が連れてきて慰安婦に変身させたと主張した。カン・インチュルさんの証言によると、日本軍が強制的に拉致して、慰安婦らを穴掘って燃やして殺害したというが、そのような証拠やこれと関連した別の証言一つもない



・鬼郷に出演していた女性は、日本大阪にある朝鮮学校に通っていると言っている


引用元記事:http://goo.gl/gSoKEm








follow us in feedly