今年1月の出生児数と婚姻件数そして離婚件数のすべてが歴代最低水準に落ちた。 婚姻を見合わせたり、独身未婚の者が増えて、少子化現象が重なっているからである。

2

統計庁が24日発表した「1月人口動向」によると、今年1月の婚姻件数は2万3900件で、昨年同月より15.8%も減少した。 離婚件数も8300件で10.8%減少した。 出生児数は3万9500人で5.7%減少した。 婚姻、離婚件数と出生児数いずれも月別、人口動向統計作成を開始した2000年以来1月基準の歴代最低値だ。






1

婚姻件数が減少した最も大きな理由は婚姻年齢層(25~34歳)人口が減ったからだ。 今年1月25~34歳の男性と女性人口は昨年よりそれぞれ2.4%、3.0%減少した。 必ず結婚しなければならないという認識が減少した影響も少なくない。

昨年統計庁の調査によると、ベイビー・ブーム世代(1955~1963年生)で必ず結婚しなければならないという回答が66.2%だったが、子供の世代に該当するエコ世代(1979~1992年生)では49.8%に止まった。

イ・ジヨン統計庁人口動向課長は「婚姻件数が減少した中、最近、主な出産年齢帯とされる30代初め・半ばの女性人口が減ったため」と語り、「離婚が減ったのも婚姻が減ったため」と説明した。 昨年結婚件数は30万2900件で2000年以降最低値を記録した






この記事を読んだ韓国人の反応




出産率が半分に落ちたww



一生女と子供の奴隷として生きると思えば、結婚を拒否する男も増えるだろ



・結婚以前に恋愛が無くなったのが問題ではないかな?恋愛をすれば自然に結婚して子供も出来るだろうけど、今はその恋愛をする時間も金銭的余裕も無い



・劣等な遺伝子は淘汰されるのが自然の成り行き、それとも能力を育てて再び挑戦か



最近は30代前半でも結婚したいと思う男は少ないよ、30代後半あたりからだ



・高度成長期の時は何時でも脱する事が出来る抜け道があったが、今は失敗すればおしまいだ



・結婚適齢期人口が減るので、改善の見込みは少ないだろ



男性ホルモン低下も原因の一つ



・成人が成人物を見る事すら非合法な未開の国で



・仮に女性と性行為があっても出生率ではなく、中絶率が高まるだけ



・東南アジアとの国際結婚の急増と、大部分が詐欺の結婚で家庭破綻-



土方は儲かるよ、むしろ大学に行っていない奴の方が結婚を多くしている

 

・土方は飲み屋の女とかと結婚しているんだろ?



どうせAIが出てきて、20年か30年後には雇用なんてなくなっているだろ



・婚姻数は減っていても、中絶数は増えていて、最近の産婦人科医は中絶だけで暮らしていける程だそうだ



・こうして韓国人が減って、外国人の奴らが韓国を蝕んでいくのだろう



・人類の終末は自ら自滅か



先進国が滅亡して、中国人やイスラム教徒が繁殖するのだろ



・仮想現実とかが実現すると、更に婚姻率が下がる



・自分の遺伝子の繁殖の欲求が無くなれば、結婚する意欲が無くなる



・誰だって自己合理化をしたいし、選択の自由を持っている


引用元記事:http://goo.gl/dcMc3m








follow us in feedly