昨年のこそ泥犯罪の35%が60歳以上…同種の前科者の割合も急増

(連合ニュース)お金がなく生きてゆく、自由よりも衣食住が解決される刑務所を選ぶ日本の老人が増えていると英国日刊紙のフィナンシャルタイムズ(FT)が27日(現地時間)報道した。 

1

日本で一人暮らしの老人が困難な生計と孤独感などに勝てず「自発的な監獄行き」を選択する姿で高齢化社会の悲しい断面をうかがい知ることができる。 

日本素材研究機関「カスタムプロダクツ・リサーチ」の報告書によると、昨年日本で発生したこそ泥犯罪の35.1%が60歳以上の高齢者が犯したことが分かった。
 





2

このうち、同種犯行を6回以上もあった割合は40%にもなった。 

6回以上の同種の犯罪で監獄に行った老人服役者の割合は1991年と比較して460%急増した。 

報告書は同じ犯行を続けている理由を老人たちが法を無視しというより、わざわざ刑務所に行こうとしているからだと分析した。 

刑務所では、寝食や健康管理サービスなどを無料で受けることができるためだ。 

報告書は「引退者は年間78万円の貧弱な年金を受ける」、「つまらない食べ物と汚れた床の提供受けたとしても、監獄で生活すると、金銭的な面で年金生活より25%さらに豊かに生きることができる」と説明した。 

引退者年齢の犯罪は他の世代と比較して特に急速に増えている。 

経済学者と犯罪学者らは、引退者を含めた高齢者の犯罪率の急増が高齢化社会の暗い面を見せてくれる事例だと分析する。 

日本の高齢化は今後とももっと早く進行されて2060年には65歳以上が人口の40%に達する見通しだ。 

NLIリサーチの明夫道東市首席研究員は「日本の社会的条件が老人たちを犯罪に追い込んでいる」、「老人の40%ほどが一人暮らしなのに刑務所から出た高齢者がお金と意志の疎通をする家族がないので犯罪を犯した後、再び刑務所に行く悲惨な循環が繰り広げられている」と指摘した。 

彼はまた、日本が経済大国だが、政府の福祉支出が悪化し、老人達の犯罪率を高めるのに一役買ったと付け加えた。






この記事を読んだ韓国人の反応



あの年寄り達は日本の帝国主義時代に生きていた奴らだ



NHK特集放送で「高齢化、日本」というドキュメンタリーを見たことがありますが・・日本のお年寄りたちの発言が長寿は祝福ではなく、生き地獄だ。 日本のお年寄りの57%が老いて長く生きるのは地獄の様な生き地獄だそうです。その放送を見てからもう私にも生き地獄があまり残ってないんだな? って気持ちになりました



・刑務所に行ったら、寝食が解決され、良い暮らしが出来ると言った冗談がもはや冗談じゃないようになった



一言で言えば、日本は犯罪者福祉が老人福祉よりましだと言う事だね



刑務所が第2の福祉施設というのが実感できますね



・悲しい事ですね、今の若者は国民年金により多く払い、少なく受け取るというニュースがありましたよ



・本当に長寿が祝福ではないんだね、暮らすのが大変そうだ



・日本もこんなに深刻な状態だったのか



・だから、酒、タバコの税金を減らし、ウェル・ビーイングを奨励しないでウェルダイを奨励しなければならない



日本は、米国に次ぎ世界でお金が最も多い国である。 世界第2の先進国の実状がこれだ..韓国はどうなるのだろうか



韓国の老人は貧困で自殺するけど、日本の老人は他人の物を盗んで刑務所に入るのか



・残念だ・・長く生きるよりも今を良く生きたほうが良いのかな



刑務所に行ったら健康的な食事と、規則正しい生活でもっと長生きをするのでは無いのか?



・経済構造が似ているだけで、質と量で日本は韓国と比較にならないほど先進国だ。 そんな日本も高齢化に耐えられないのなら、韓国は数倍はもっと深刻になるという話だ



・日本があれなら 韓国はもっと深刻だろうな・・・



・韓国はこの様に成らないで欲しい



・細くて長く生きるより太く短い人生を送ったほうがましではあるのかもしれない



これはヘル朝鮮の未来の姿ではありませんか(涙)



・日本に行ってきたけど、海外のメディアは福島産の農産物を食べると内部被爆すると報道しているのに、日本政府は対策を取っていない。これから日本で生まれる赤ちゃんは大丈夫だろうか?



出産率は日本より、韓国の方が低いのですが… 韓国の方がものすごく早いスピードで後を追いかけるでしょうね



・以上韓国の10年後の姿でした^^


引用元記事:http://goo.gl/IXPW1f








follow us in feedly