日本で20代の男性が女子中学生を誘拐して2年間監禁した事実が確認されました。 映画の様な猟奇的な事件に日本社会が大きな衝撃に包まれました。

寺内樺風

日本で制作された後、10本超える続編まで続いた「完全なる飼育」。

成人男性が寂しさを満たすため、女子生徒を拉致した後、自分だけの所有物にしようとするという内容です。

このような猟奇的な内容が実際日本で行われました。
 





1

日本の警察が2年前に消えた後、行方不明になった女子中学生を拉致した容疑で20代の男性を逮捕したのです。

日本の名門国立大学を卒業した寺内樺風容疑者(23)は、2014年、当時13歳の女子中学生を拉致して自分のマンションに・監禁した疑いを受けています。

2
 
完全犯罪に埋められそうになった事件は寺内が外出した隙を狙って、女子中学生が劇的に脱出し、世の中に明るみに成りました。

女子中学生は警察の調査で「普段、外側からドアを閉めて逃げられない、いつも監視された」と供述しました。

4

日本の警察は、寺内が女子中学生が脱出した後、自殺を試みたことによって、容疑者が病院から退院後に正確な事件の経緯を調査する予定です。

特に寺内は学校で秀才だったうえ、礼儀正しい青年であり、日本社会が大きな衝撃に陥りました。




この記事を読んだ韓国人の反応




・あいつが、典型的な日本人



日本人にはその民族性が備わっているのだろう。日本人はアジアの女性らを強制的に連行して監禁暴行した民族なのに



・どうして日本人はそんな監禁の映画なんて作っているんだ?



日本の二重性を極端によく見せてくれた例。見つかったら最後に割腹(自殺)する行為で仕上げた



正直日本にはあんな映画や漫画が溢れているのに、それを見て影響を受けない筈が無いだろ



残忍で非道徳的な映画と暴力ゲームなど、こんなのが問題だよ~~こんなものがまさに人々の心を徐々に悪に変化させて現実感覚も狂う様に成る



・寺内?日本植民地時代の総督に来たやつと名前が同じか?



このような犯罪は殺人罪よりも重く扱わなければならない。被害者が受けたこれから残る傷や、押さない娘を失った家族がどんな気持ちで2年間を過ごしていたのか


・こいつの顔を見ろ、本当に犯罪者の顔ではないか



・こいつは2年間も少女を拉致監禁して性奴隷にしていた犯罪者



朝鮮人強制徴用をし、慰安婦を強制連行し、沢山の命を蹂躙した日本人が、この事件で衝撃を受けたというのは信じられない。衝撃を受けたなら慰安婦に謝罪をしてください



・やっぱり日本の牙城は越えられないね..



・日本には大勢の変態が居る



・日本人の変態性は世界でも知られていて...犯罪も本当に変態性と言われている



一言で言って<日本だ>^_^



・日本にはとても気の狂った奴が多いよ~



・日本は本当に病んだ社会...



・寺内って、韓日併合条約に調印した奴ではないの??



・どんどん日本の現実が同人誌のように変わっていく



・日本人はみんなそうだよ



身の毛がよだつ。表と裏が異なる人間の典型だね



・これが端的に示す日本人の二重性である


引用元記事:http://goo.gl/MLdvwh








follow us in feedly