[ヘラルド経済]最近、大学生たちを見ると、疲れた青春人生が感じられる。 景気不況が生み出した苦情だ。 写真は、ソウル大学学生食堂の「100円の献立」。

2

今月24日午前、高麗(コリョ)大学の学生会館学生食堂。ほとんどの学生があたふたと食事を終えてどこかに忙しく足を運んでいた。 食堂で生徒らは、一食に普通250円程度を支払った。

数学教育学科3年生チョンヒス(22)氏もほとんど毎日、ここでお昼を解決する。 1~2年生時代は学校の外おいしいみせをさがしまわるに忙しかったが、高学年になってから認識が完全に変わったというのがチョン氏の説明だ。 
 





1

「100円の学食」で有名なソウル大学の学生食堂の風景も似ていた。 ソウル大は昨年、学生食堂の朝食を100円に値下げし、爆発的な反応を得ると、夕食も今年の春学期から100円に値下げした。 たった100円の食事に、汁とご飯やキムチ、野菜のおかずに肉類まで揃えていた。 体育教育科のイ某(27)氏は「ほとんど毎日朝食と夕食を学校で食べる」、「同じ様なメニューがよく繰り返されたりもするが本当に安くて生活費の節約が多くなる」と語った。

漢陽(ハンヤン)大学4年生のユ某(26ㆍ・メディア・コミュニケーション学科)さんは平日5日のうち3日は売店でラーメンとおにぎり、弁当などで食事を解決する。 学生食堂の価格よりも安いためだ。 ユ氏は「就職準備をしながら学校にいる時間が長く事実1週間ずっとすべての食事を売店で済ませることもある」と語った。 ユ氏にとって、学食が「高級で健康な食事」だ。

専門家らは最近、この様な大学生たちの食事形態が青年たちが受ける社会的圧迫感を反映していると分析する。 イ・ビョンフン中央(チュンアン)大学社会学科教授は「大学生たちが時間とお金を節約しようと学生食堂のみを利用したり、売店などで簡単に食事をする姿は就職のために1分1秒でも節約しなければならないという心理的圧迫感と熾烈な競争を示すもの」と説明した後、「現在、若者労働市場状況が非常に難しいため、高学年になるほど萎縮されて余裕がなくなる。このような大学の風景が続くだろう」と予測した。






この記事を読んだ韓国人の反応




・時間とお金が無くても、しっかり食事をとらないと・・



大学生だけではなく、社会人も全てが暮らしにくい世の中



刑務所の犯罪者に良い食事を出すよりも、大学生に良い食事を提供して下さい



・100円でもコノ程度の食事が出来るの?100円なら三角おにぎり1個分の値段だよね



・どうして俺達が名門大学の学生を心配しなくては成らない?



・卒業して社会が出たらもっと大変になるのだ



・大学の外で同じものを食べたら500円は必要だね



この国は囚人の食事が軍人の食事より豪華だから



100円の食事をして500円のコーヒーを飲む現実・・



・100円ショップで100円のラーメンとか70円のうどんを買って食べたら?



・こんな風に食費を切り詰めて、コーヒーは良い物を飲んでいるの?大学外にどれだけコーヒーショップがあると思っているんだ?



・高校の学食でも400円程度するのに、大学の方が遥かに安いですね



食費を切り詰めていても、夏休みに癒しが必要とし、海外旅行も行きます~

 

・学生らの酒減らしてください



・こんな100円の学食を食べていても、クラブに行って遊んでいる



あんなに安い値段で、ご飯とスープまで付いてくる食事があるのか?会社員の私には、苦学生というより、特権に見える



ご飯は100円・・コーヒは400円・・



・軍隊の訓練所の前にある食堂より美味しそうに見える



・そんな食事だけで栄養は足りるの?



・うちの街にも100円の食堂があるけど、本当にお金が無くて大変そうな人が来ている



そう・・100円の食事をしながら、居酒屋に酒を飲みにいって、コーヒーショップで高いコーヒーを飲んでいるのが学生。勉強頑張ってね



・食事代はもったいなくても、彼女と行くモーテル代はもったいなくないのか


引用元記事:http://goo.gl/Q7j5nD









follow us in feedly