台湾内政部が9日に発表した統計によると、昨年、中華民国(台湾)国籍を消失した759人のうち、韓国国籍を取得した人は336人で、日本とシンガポール(同じく137人)を上回り、2014年に続いて最多だった。

2

2013年は日本が227人で、韓国(209人)を押してトップを維持したが、2014年に順位が変わった。
日本とシンガポールの次は、米国(45人)、ドイツ(30人)、フィリピン(29人)が後を継いだ。
 
国籍消失者の男女比率は346人(45.6%)、413人(54.4%)と、女性が約1割多かった。
 





1
 
一方、中華民国国籍を新たに取得した人は前年比787人(17.9%)減少し、3612人。女性は全体の94.8%を占め、帰化の理由の93.4%が「台湾人との結婚」だった。

国籍別には、ベトナムが77.7%で最多だった。っ全体的な減少は、 国際結婚の減少や偽装結婚に対する取り締まりの強化などが取得者減少の主な原因だと分析している。

また、中華民国国籍の再取得を申請した人は232人で、国籍別には、日本国籍(144人、62%)が最も多かった。






この記事を読んだ韓国人の反応




台湾は、誰よりも韓国を愛しながらどうして本音を隠すのだろうか



・台湾の首都ってバンコクだっけ?



台湾はなぜ日本に多く移民に行かないかな? 日本は最近韓国の青年が行っても就職できるほど、就職が好況だが…



・日本移民が容易なのか? 韓国も移民厳しいが…



・歯が浮くような島中国人達



島中国人にも見捨てられた日本人らぶるぶる



・台湾人が韓国に来て国籍を取得する理由はある様だね



2000年初頭には日本人の書き込みにも学べる物があったけど、今はもうすっかり馬鹿に成った様だ



・現実は熊本バイブレータ



・日本国籍より韓国国籍の方が容易だから台湾人が韓国国籍を取得している様だが



以前は日本のアニメ、日本の映画、日本の音楽すべてだ凄かったんだけど…その後落ちぶれた、いまでは馬鹿の国だと思われている



・貧しい人は台湾から抜け出したいと考えているの?



・韓国よりはるかに素晴らしい場所が台湾には沢山ある。一つ一つ比較しながら、説明してあげようか。

食べ物:キムチより有名な台湾料理がトムヤンクン
武術テコンドーより有名な台湾武術がムエタイ
人口:韓国の人口は5千万、台湾人口は6700万
映画:低質クオリティで有名な韓国映画よりはるかに面白いオンパク(フランスで100万観客動員する)
観光都市:ソウル、釜山よりもはるかに有名な台湾の観光都市、例えばバンコク・プーケットチェンマイ

台湾>>>>(越えられない壁)>>>>韓国

どちらのほうに比較しても、韓国が台湾よりましなものはない



台湾人の特徴:韓国がとても嫌ながらも大好き、愛憎の間柄



・台湾人の帰化の大半は

1.国内の華僑の帰化

2.韓国人男女との結婚を通じた帰化(国内華僑と結婚するケース)

これが事実上ツートップだ



・現実は、台湾の大卒初任給が、韓国コンビニチェーンの水準



・韓国に住む台湾華僑が帰化をしているのだろう


引用元記事:http://goo.gl/IMbRqz