アメリカ、ロシア、日本の国際宇宙ステーション乗組員が、カザフスタンに帰還しました。アメリカのケイト・ルビンス、日本の大西卓哉、ロシアのアナトニー・イバニシンを乗せたロシアのソユーズ宇宙船でカザフスタン中央部の草原地帯に着陸した。

1
1



2
2
3
3
4
4
5
5
6
6
7
7
8
8
9
9

動画





この記事を読んだロシア人の反応


・アメリカの宇宙飛行士は腹減ったと言っていたらしいな



・着陸した宇宙船が映画の様だな



・宇宙飛行士は笑顔ですが、身体への負荷を経験し、体を回復するために数か月間必要で、やっと通常の生活に戻ってきます



・この帰還カプセルは2000度の温度に耐え、中の宇宙飛行士の安全を保ったまま帰還させる事が出来ます



・宇宙飛行士も直ぐに家族に電話をするのか



・素晴らしい写真ですね、世界の人々が増悪する事なく、一緒にとても貴重なミッションを遂行し、達成しました



・まるで火星に着陸した様だ



・これを見ると個人の宇宙旅行はまだ遠いな