現代自動車が開発したガソリン直噴(GDI)エンジンの耐久性の欠陥が水面上に上った。2010年GDIエンジンの開発以降、初めて適用した準中型セダンアバンテMDでエンジンオイル減少をはじめとするエンジンの騒音現象が続出しているためだ。GDIエンジンはシリンダー内に燃料を直接噴射して燃焼させる方式を借用して出力と燃費を引き上げたエンジンだ。

1

特に鉄を打つ音を伴ったエンジンオイルの減少が走行10万キロを超えた車両を中心に発生しており、GDIエンジンが持った構造的な耐久性限界が明らかになったという指摘が出ている。それでも現代車は、一部車両での問題として認識したままの原因究明にも乗り出していない、現代車がエンジンの欠陥を故意に回避しているという批判が強い。

11日時事ジャーナルeが過ぎた一年間、自動車欠陥申告センターに受け付けられた4732件の苦情の件を分析した結果によると、アバンテMDエンジンオイル減少の欠陥申告は昨年9月以降急増していることが分かった。 昨年8月2件を皮切りに9月1件にとどまったエンジンオイル減少の欠陥申告は10月から12月まで3ヵ月間10件に増えた。

韓国人「最近の日本2chのコメントを見ると登場するフレーズ、韓国のことを『兄さん』『兄…
【動画】「韓国は詐欺犯罪大国」→韓国人発狂→韓国が独自で調べた結果...
【画像】こ れ が 日 本 人 の い う 健 康 食 ら し い
洋ゲーでの「日本刀」の扱い
韓国崩壊 日韓スワップ中断にアメリカの影!安倍総理の華麗な根回しに...
画像】この1,000円で泊まれる格安ホテルが凄いwwwwwwwwwwwww
韓国が輸入車締め出し!環境部、日産・BMW・ポルシェなどの輸入会社...
【画像あり】治験で45万稼いだ男の結果がこちらです…

【悲報】整形モンスター宮脇咲良さんがまたもや進化!!(画像あり)
欧米人的に日本人のイメージは「勤勉だけど頭はあまりよくない」らしいな
1週間夕食をバナナとヨーグルトだけにした結果www
1933年の日本「日本すごい!日本製品は世界一!日本の発明は偉大!」
韓国とガチで国交断絶しちゃったら生じるデメリットwww



2

昨年8月はアバンテMDが従来のモデルのアバンテHDガンマエンジンにガソリン直噴装置を適用した1.6ガンマGDIエンジンを搭載し、本格的に出庫されてから6年が経った時点だ。国内の自動車の年間平均走行距離が1万5987キロある点を考慮すると、昨年8月は、初期出荷されたアバンテMD車両の走行距離が10万キロを若干超える時点だ。

2011年11月、アバンテのMDを購入したペ(35)氏は、走行距離が1万キロを超える時すでに微細なエンジンの震えが感じられたと説明する。ペ氏はさらに、「昨年12月に突然エンジンオイル警告灯が出た」、「エンジンオイルを新たに交換してから3000キロになっていない時であり、走行距離は10万キロを超えた時だった」と話した。

朴秉一(バク・ビョンイル)自動車担当者は、「予想された事態」と一蹴した。 彼は「現代車アバンテMDは発売当時、燃料直噴システムを利用、最大出力を120馬力から140馬力で、最大トルクは15.6キロ・mで17キロ・mに大幅に強化しながらも、直接噴射による高温やシリンダーの膨脹などを大きく神経を使わなかったものとみられる」と話した。

彼はさらに、「アバンテMD GDIエンジンを分解して内部を見ると、傷が多いが、ここにエンジンオイルがしみ込んだもの」とし、「GDIエンジンは燃料を高圧で圧縮して直接噴射するために既存エンジンより燃焼室温度が高く、このときに発生する高温をシリンダーが持ちこたえることができなかったり、熱の排出を円滑にしない場合、熱によってシリンダーが膨張して変形されたシリンダー内部をピストンが時間が経つにつれ、傷を付ける事になる」と説明した。

実際にエンジンオイル減少現象が現れたアバンテMD車両で、エンジンオイルが外部に流出されたケースはないことが分かった。エンジンオイルがシリンダー内部の傷を伝って浸透して燃焼されているためだ。2012年アバンテMDを購入した金某(33)氏は、走行距離が1万6500キロを超える当時、エンジンオイルが適正量の50%も残らなかったことを確認して整備事業所を訪れた。しかし、金氏は「異常はない」という言葉だけ聞いて信じなければならなかった。エンジンオイルが車両外部に漏れないので、ノーマルということだ。

問題はエンジンオイル消耗現象が現れれるアバンテMD車両が持続して増えていることにもかかわらず、現代車は原因の把握にも乗り出していないということにある。現代車の関係者は「問題になるほどのエンジンオイル減少の事例が報告されなかった」、「エンジンを分解して精密検査をして対処に乗り出すのは、その後の問題」と話した。

しかし、現代車アバンテMD公式同好会の欠陥の掲示板は、該当の欠陥を訴えている会員が急増している。今年に入って1月11日までに、関連掲示物だけが11件を超えている。これにアバンテMD公式同好会管理者は、掲示文の作成が可能な会員等級を上方修正した。同好会加入者全員が欠陥を訴えるのを防ぐためだ。

これに対して朴自動車専門家は「アバンテMD GDIの耐久性の欠陥は、初期の出庫モデルが10万キロを超え始めた頃からが始まりだ」「しかし、いくつかの車両は短い走行距離にもかかわらず、傷が過剰発生した場合があったが、これからはエンジンから煙が出たり、ひどい場合、火災につながる車両も発生する可能性もある」と話した。






この記事を読んだ韓国人の反応





何故現代自動車を買っておきながら、そんな悩みをしているの?



・文句を言うより、買う君達に問題があるのでは無いのか?



・どうしてお前らは現代自動車を買ったの?



宗教的狂信者のように現代自動車を信用するからこうなった



・直噴はエンジン寿命が短いです



・10万キロごとに車買ってくれると思った高度の経営戦略。笑



GDIエンジン出始めた時から、耐久性のために後に問題になることと明確に話した方が居たのに



・どうして買いました現代自動車~~~?どうして買ったんですアバンテ?



Gdiエンジンは三菱重工業で開発したエンジンなのに、欠陥が多く断種されたエンジンなのに、何故現代が開発したのか?



・それでGDIエンジンは国内だけで販売したな・・流石はごみ企業ですから...



GDIエンジンがもともと三菱で開発したのは大失敗で、その設計も持ってきて改善するとして国産化したそうだ



・結局はコスト削減のせいです・他の会社の車は丈夫じゃないですか?



・GDIエンジン車両は絶対買っては成らない



・消えなければならない自動車会社



GDIエンジンの耐久性に対する問題はすでに以前から懸念されていた事項である。考えずに購入した者らが馬鹿...



サムスン電子も6年だけ使えば液晶が死亡するTV製造販売して、現代も10万キロが超えるとエンジンが死亡する自動車って・・・やっぱり大韓民国1、2位の大企業らしいね



・現代車を買った自分を恨んでね



・三菱も90年代に直噴の開発をしたが、構造的問題点として、撤退したのに、なぜ現代自動車は再びそれを持って来たのだろうか?

引用元記事:https://goo.gl/iVx9dt







follow us in feedly