[ヘラルド経済]日本の科学者達が鋼鉄(steel)より5倍以上の強度が高い革新的な「ゲル(gel)」素材を開発したと16日(現地時間)CNN放送が伝えた。

日本が新素材を開発

CNNによると、北海道大学所属の科学者らが先週3年間研究に注力した結果、この様な革新の新素材を開発した。

この素材は金属のように耐久性が優れていながらも、ゲルの柔軟性を同時に備えた。外観上ではまるでメッシュ素材の包帯のように見える。 CNNはこの素材が鉄よりも強度が高いだけでなく、同時に曲がりやすい素材に組み合わされる様な二つの長所をすべて備えていると説明した。



ゲル素材を開発

新概念のゲルはコンタクトレンズなどに使われる素材であるハイドロゲルとガラス繊維を結合して作られた。 研究陣はこの素材がハイドロゲルより100倍以上強く、ガラス繊維より25倍以上破壊力のあるエネルギーに耐えると説明した。

研究開発を主導した北海道大学Jian Ping Gong教授は、CNNに「これは人間が作った最も軟らかい物質」とし、「人工軟骨のような様々な種類の人工臓器を作る生物学的代替物として使用できる」と説明した。

そして優れた強度のおかげで、同素材はスポーツ衣類やヘルメット、防弾チョッキなどとしても活用可能だ。 Jian教授は「新素材が弾丸に防ぐことほど(強度において)優れたパフォーマンスを示すだろう」と強調した。



この記事を読んだ韓国人の反応


我々がどんなに悪口を言っても、日本は自分行く道にしっかり行っている



・基礎科学が、このために重要だが・・・



・防弾チョッキが出来ると良いね



これは開発終えたね。韓国はいつ出るかも知れない素材が開発された。日本はノーベル賞をたくさん取る理由がある



この素材は、活用するところが無限だね。こんな人材がいればどれだけ多くの人たちが恩恵を受けるか? うらやましいなあ



・やっぱり日本だよ・・日本の悪口を言っても念だけ



・ウリナラは、研究費を沢山貰うと儲かるから大学院生に作業をさせて、自分は酒を喰らって



・技術の日本



・劣等感爆発させて日本の悪口を言っても、日本は引き続き発展する



・韓国の新技術開発の報道は、100なら100すべて学術誌に理論が出て来るが、日本は製品の写真が出てくる



・すばらしい



記事内容のままなら、あそこにガラス繊維が含まれたということですが、 ガラス繊維がどれくらい人体に有害か皆さん検索してみて....



・韓国も科学技術の開発に投資をちょっとしましょう



・理工系の人間として、日本、中国の科学投資を本当に羨ましいように感じる



・アイアンマンスーツが出来るか?



ガラス繊維が使用された点は良く見えないのに、どれだけ安全に加工されたかも知らないが?



・あんな素材で家の配管を作ったり、マンション等の建築物に使用すれば、経済性が良いかも



・私の車にかぶせてみたい



・あれで家を建てることができるのかな?? 可能ならば活用したい



・三星がすぐに作ります



・やはり大日本帝国のクラス

引用元記事:https://goo.gl/bKeh8D