(動画の概要)

韓国人シェフ:「私の父は42年間シェフを務め、寿司ですが私のおじさんが、31年間シェフをとして学び、私は現在31歳ですが、私は生まれた時からもうシェフに囲まれて、私はシェフに成る様に運命づけられていた様な物でした。刺身を食べる時は醤油とワサビを混ぜて食べますが、韓国人はそれにコチュジャンを混ぜて食べるのが好きです。いやあ本当に美味しいですね。

韓流の刺身
2
韓流の刺身
3
韓流の刺身

動画





この記事を読んだ外国人の反応


・私は生魚の料理を刺身や、寿司と呼ぶのが嫌いです。韓国には韓国語で「ユッケ」という言葉があり、多くの韓国人がユッケと呼ぶのを好みます



・刺身=日本語
ユッケ=韓国語です



韓国人は日本人が生で魚を食べる以前に、既に生魚の料理を楽しんでいました。しかし、日本人が生魚を白米の乗せた料理を西洋の国々に紹介し、それが日本料理の「寿司」であるかの様に広まったのです



・それは刺身ではなく、「ユッケ」だ!



・刺身は日本料理だけど、韓国風のタレに付けて食べているのに、彼らはそれでも刺身と呼んでいる



・イヤア、本当に美味しそうな顔をして食べているね



・俺そこに3回位行ったけど、少し高いけど、味は平均的だった



・俺はこいつの仕事が羨ましい、色々な韓国料理店に行って食って、感想を言うだけで



・この動画を見ると腹が減る



・私は刺身は好きでは無いけど、こういう動画を見ると食べたくなる



・このレストランのチーフの顔が元韓国大統領の李明博に似ている



・私は韓流の刺身の方が日本流の刺身より好きです



・このオッサンの動画のサムネイルは何時も笑った顔だね