【ニューシース】最近、日本で10代を中心に韓国ファッションについて関心が高まっている。

15日、大韓貿易投資振興公社日本の大阪貿易館によると、日本経済新聞とフリーマーケットアプリ「フリル」のアンケート調査の結果10代の48%が韓国をファッション・参考に国に選んだ。 これはアンケート調査に含まれた国家のうち1位だ。

Kファッション

日本は衣類の輸入が多い国である。 数量で把握した日本の衣類の需要は年間35億着~39億着の間、二重輸入品が占める割合は90%台だ。 昨年の場合、日本は前年比1.5%増加した36億着の衣類を輸入した。 これは全体需要の97.3%に上る。

日本の衣類の輸入が増えている理由は、日本国内における生産が持続的に減っているためだ。日本の国内衣類生産量は2006年2億5145万着で2016年1億702万着に10年間57%減少した。
 
Kファッション
日本の韓国女性衣類の輸入は2012年以降減少を見せたが、2016年以降少しずつ回復している。 今年1~7月の輸入量は前年同期比14.28%増加した。

Kファッション

海外の衣類の最も一般的な流通構造は海外製造企業から、日本のアパレル企業や卸売商を経て、小売企業に販売された場合である。 昨年の場合、日本衣類・履物の82.5%はオフライン小売店で売られた。非店頭ベースの小売企業のシェアは17.5%であり、インターネット販売急速に成長している。

Kファッション

日本の大阪貿易館は「最近、トゥワイスなどのガールズグループ成功的な進出をきっかけに日本の10代を中心の韓国ファッションに対する関心が高まっている」、「中国企業と違って、韓国企業は新製品の提案が可能な点が長所であるため、流行を先導できる新製品の開発努力などの長所をもっと生かして行く必要がある」と提案した。



この記事を読んだ韓国人の反応


・年寄らが早く死んでこそ国が生きられる



・日本と韓国のファッション文化が融合しているんだ。歴史問題は別次元です。若い世代が新しい歴史を作る事を願います



・安倍のためにユニクロは着ません



・日本で服を買うのは韓国人観光客が多いという、実際日本人の10代は週末にも制服を着るほど非常に質素だと言うのだ



・日本の10代が韓国のファッションを参考にする時代



・kファッションってスゴイの?Kファッションって元々アメリカから渡って来たのではないのか?本当のKファッションである韓服は韓国人も余り着ない



・もうすぐ日本で、韓国のガールズグループの様にミイラの様にダイエットして、韓国の服を着ながら嫌韓する奴が出て来そうだ



・15年前までは、日本のファッション雑誌をそのまま参考にして東大門で服を買ったりしたのに、立場が逆転して本当に凄いね



・今までは日本がアジアではファッションで一番進んでいたのに、今では韓国が日本の高校ファッションや化粧品まで全てうわまわった



・以前は東京ファッションだったのに、今では東京ファッションは色あせして、ソウルの明洞ファッションに負けるな



・隔世の感がある。20年前日本の映画を観ると、自分が日本人だと思ったのに知ってみたところ、在日韓国人3世だったとし、苦しむ映画を思い出される



・日本人は朝鮮人がつばを吐いてゴミを捨てる野蛮な奴だと無視する



・ユニクロ?



・日増しに世界はお互いに似たようになるなぁ...大衆文化も似てきて..価値観も…


引用元記事:https://goo.gl/tQpFJr