夢の日米巨大ロボット対決が実現しました。アメリカのメガロボット「イーグル・プライム」と 水道橋重工の「クラタス」の闘いです。世界初の巨大ロボの闘いはサイエンスフィクションの世界を現実化する戦いとなりました。

機関砲にチェーンソーまで装備した巨大ロボット同士の闘いでしたが、余りにも動くが鈍く、この戦いを見た視聴者からは「残念だ」という声が多く寄せられて居ましたが、次のステップに成るという励ましのコメントも寄せられて居ました。ロボットの闘いが始まるのは8:30~戦いの結果は1:1の引き分け?と成った様です。

関連投稿:【日本のロボットVSアメリカのロボット】海外「日本のクラタスとアメリカのメガボットを比較した結果‥」海外反応

水道橋重工の「クラタス」VSアメリカの「イーグル・プライム」の闘い




2
水道橋重工の「クラタス」VSアメリカの「イーグル・プライム」の闘い
3
水道橋重工の「クラタス」VSアメリカの「イーグル・プライム」の闘い

動画





この動画を見た外国人の反応


・期待したが残念だった



・これはちょっと残念な戦い



・ロボットが大きすぎて重すぎて動きが遅すぎる



・予想した通り、とても暇な戦いだった



・射程4000kmのミサイルが有る時代に・・



・まだこんな重いロボットを俊敏に動かせる技術は無いんだ



・両者ともよくやった



・初めての闘いにしては良くやった、これからの闘いのステップになるだろう



・俺はこの戦いを1年間待っていたが、この試合が残念だったとは思わない、次の闘いを楽しみにしているよ



・次からは無人ロボットにして、もっと激しい戦いをする様にした方が良いのでは無いのか?



・このロボットの闘いにはまだまだ潜在能力があると思う。次はもっと頑張って



・最初にアメリカのロボットが倒されているのだから、日本の勝ちだろ



・ワンパンチ



・次からはパイロットは要らない、俺は本当の闘いが見たい



・俺はこの巨大ロボットの闘いを長年待っていたんだ。これは未来の闘いを予想させてくれる



・ああ、巨大ロボットが戦える様になるには、まだ道のりが遠いね



・このロボットの闘いを見ている人はアニメ好きの人が多いだろうから、この戦いがおもちゃの様で残念に感じる人が多い様だね



・これが人類史上初めての巨大ロボット同士の闘いだったの?



・これって、そのまま戦車なんじゃ無いのか?



・このペイントボールを発射するのは糞だし、パイロットのせいで死闘が出来ないのが残念だ