この日本人力士である「ヤマ」関は、2回の世界相撲大会で優勝経験のあるプロフェッショナルの力士です。そして、彼は日本最重量の272キロの巨体を誇って居います。そのヤマ関がアメリカ人の一般人と組合をした時どうなるのか、本日実験をしてみたいと思います。(※戦いは2:13~始まります)

プロの力士vs一般人




2
プロの力士vs一般人
3
プロの力士vs一般人
4
プロの力士vs一般人
4
プロの力士vs一般人

動画





この動画を見た外国人の反応


・相撲はデブのケツを見るのが気持ち悪い



・アハハハ、面白い



・これは面白い企画ですね、こうして相撲に興味を持つ人が増えると良いと思います



・アメリカはデブが多いから、アメリカで人気の出そうなスポーツ



・この黒人の男がとても痩せているな



・相撲最高!



・こいつらは怖くないと言いながら体当たりするときに怖がっていたな



・本物を見たらとてもデカいのだろうね



・この日本人は体重がたったの272キロで日本で一番重い相撲取りだそうだ。アメリカなら一般人でも彼より重い人が居る



・アメリカのデブはそもそも動けない



・日本の力士はデブなだけでは無く、朝からトレーニングをする。一般のデブは朝から寝て食べているだけ



・お前らはデブだから相撲取りに成れると思っているのか?



・力士はデブじゃないと行けないのか?



・力士の体にパンチをしても脂肪で感じないのかな?



・日本で最も重い力士でも、アメリカでは普通であった



・面白いけど、力士は真剣にトレーニングを積んでいるんだぞ



・激しい運動をしている力士がどうしてこんなにデブなのか分からない



・俺はデブを見るのは好きでは無いが、この相撲というのは面白いね