韓国の反応 


「ヘル朝鮮」とは、地獄を意味するヘル(Hell)と韓国の昔の名称である朝鮮を合わせた言葉だ。 韓国で生きていくのが大変ということを自嘲的に指す。そのヘル朝鮮を脱出する行列が統計で確認された。

関連投稿:海外「ヘル朝鮮って何?」ソウルで韓国人にヘル朝鮮について聞いてみた 海外の反応

1

7日、移民政策研究院の「2017年度国政監査資料」によると、昨年10年間、大韓民国国籍を放棄した人は22万3611人に達した。2007年2万3528人を記録した国籍放棄者は2012年1万8465人を記録し、1万名台に減り、2015年には1万7529人まで減少した。 しかし、昨年は3万6404人で、前年よりおよそ二倍増加した。

大韓民国国籍を放棄して米国国籍を取得した人が9万4908人で最も多く、日本国籍取得が5万8870人、カナダ国籍取得が3万2732人で後を継いだ。




2

一方、大韓民国国籍を回復した人は2万2974人に過ぎなかった。 大韓民国国籍を放棄する人が大韓民国の国籍を回復する人の10倍を超える。

移民政策研究院は「大韓民国の国籍を取得した人より、国籍を放棄して、海外国籍を取得した人が増加している」、「このような現象が続く場合、国内人口の減少はもちろん、国家競争力にも損失があると予想される」とした

彼らは何故ヘルチョソンを脱出するのだろうか。

子どもの教育問題を手に挙げる人もいた。 やはりカナダに移民した主婦イスア(仮名)氏は「ソウルの一流大学に行けばこそ社会に出て生き残ることのできる韓国の教育環境で私の子供を育てたくなかった」とした。

20ㆍ30代の若者達は自分の幸せのために早くからヘルチョソン脱出行列に乗り出した。 豪州ワーキングホリデーに2015年に行ってきたリュ(28ㆍ女)さんは韓国で短い職場生活を辞めて、オーストラリア行きを準備中だ。

リュさんは「オーストラリアの専門大学で料理を習って就職することを計画中だ。 韓国で得た大学卒業証書も働いた経歴などはあまり使い道がないが、それでもオーストラリアでの暮らしが韓国よりはよさそうて準備中だ"とした。

ヘル朝鮮を脱出した人たちはよく生きているだろうか?モーテルで働き、カナダの永住権を最近取得した金氏は長所と短所があるとした。 金氏は「いつも忙しくて追われた韓国での生活とは違って、余裕がある。 超過勤務がない為に、家族と一緒に過ごす時間が多く、福祉がうまくなっており、政府補助が多く、生活にプラスされる」とした。

さらに、「難しい点はやっぱり新たな生活に適応することだ。 言語的障壁が代表的で、さらにこれまで積み上げておいたキャリアを捨てて、新しく始めなければならないという点も大変だ。 移民の過程で詐欺に遭ったり、厳しい生活をする人たちの事例を何度も見られるため、事前準備を徹底的にすれば難しさ減らすことができるだろう」と助言した。


 韓国人の反応 


・パククネの時が最高記録だったんだ



・もっと出て行け、住宅価格が下がる



・出て行っても良いのだけど、後に病気に成ってから健康保険の恩恵を受けに韓国に来るな



・カナダや米国、オーストラリアに行けば韓国より安全して本当に幸せだろうか…?



・私も海外に移民した人間だが、韓国を去ってから20年後に韓国が最高だ!と悟った



・海外に移民しても、お金が無ければ大変だ



・国が深刻な時に、自国民が海外に脱出して、朝鮮族や海外の移民労働者が韓国に居来れば、大韓民国は混乱してしまう



・韓国国籍を捨てられる人は、それでも能力がある。能力が無くて国籍を捨てたいと思っても捨てられない人が気の毒



・国がこの有様だ。出て行ける人が出て行くのは当然だろ



・移民が可能という話自体が高級人材という意味で、移民が出来る能力と意思をもった生産性の高い国民なのです



・出て行け、他の国は楽なのか?



・能力があれば去るだろうね



・現在長官の子供も米国国籍を持っているので・・



・韓国は公務員だけ幸せな国



・公務員のほかには未来がない国......



・外国は天国か?それはメディアが植えつけた幻想に過ぎない。結局、金が支配する世の中である事を知らないのか?



引用元記事:https://goo.gl/jB6ArR