韓国の反応 


(聯合ニュース)国連人権理事会が日本に日本軍慰安婦問題について謝罪して補償するよう勧告したと、日本共同通信が16日報道した。

関連投稿:韓国「慰安婦事件は日本の蛮行を越え、人類・人間の尊厳と価値を害する行為だった‥」国連が日韓慰安婦合意再交渉を勧告! 韓国反応

1


国連人権理事会は先月14日、スイス・ジュネーブで開かれた日本の人権状況に対する「普遍的な定例人権検討」(UPR)会議結果を基に、同日日本に「日本軍慰安婦問題に対する誠意ある謝罪をして犠牲者に対して補償をせよ」と要求する勧告を下した。

国連人権理事会はUPRで各国の意見と日本政府の反論を聴取した。

日本政府はUPRでは慰安婦問題について「慰安婦の合意を通じた韓日協力で、慰安婦被害者の名誉と尊厳を回復して、心の傷を治癒する事業を実施している」「"21世紀を女性の人権が侵害されない世紀に作るために、世界をリードする」と主張したことがある。




2

これに対して韓国政府代表団は「慰安婦の合意について多くの被害者や市民団体は不十分な合意であり、合意過程では被害者中心の対応が不足したと見ている」と、慰安婦の合意過程に対する検証を向けて慰安婦タスクフォース(TF)を作って活動をしていると明らかにした。

人権理事会が同日、下した勧告は218項目に達する。 この中にはこの他にも日本政府に放送法の改正を要請する内容も含まれた。

共同通信は、人権理事会は勧告を通じて「日本政府が放送局に電波停止を命令する根拠となる放送法4条1項を改正し、言論の独立を保障しなければならない」と明らかにしたりもしたと伝えた。

人権理事会は加盟国を対象に5年前後に一回ずつUPRを進行して人権政策方向を審査している。 日本は2008年と2012年に審査と勧告を受けており、今回5年ぶりに再び審査の対象になった。

人権理事会の勧告にはこのほかにも、嫌韓発言などヘイト・スピーチ(hate speech・特定集団に対する公開的差別・嫌悪の発言)関連対策が不十分で、死刑制度が廃止されなければならないという内容が含まれたという。

また、安倍晋三政権が強行採決させたテロ防止法と、特定秘密保護法の人権侵害憂慮、沖縄の米軍基地反対運動団体の集会・表現の自由の問題、福島原発事故後、住民たちの健康問題なども指摘された可能性が大きい。


 韓国人の反応 



・日本の安倍よりも憎くて悪いのは朴槿恵だ!この売国奴め



・国連は昔から日本に勧告しているよ



・国連の日本の戦争犯罪に対する認識がこうなのに、親日将校の朴正熙(パク・チョンヒ)への賞賛は相変わらずですね



・被害者のお婆さんの合意の承認なしに。朴槿恵政権が親日の逆賊と提携して合意した



・今になって国が国らしくなっている



・親日清算が最優先だ



・国連人権理事会はこの前に、日本軍(倭軍)による強姦/搾取/殺害/拷問された日本軍性奴隷を扱った記録を「保存する価値のある記録リストに入れないことを決定した」ユニセフも同じ勧告もしている



・日本は過去の歴史的事実を否定、歪曲・隠ぺいしようとする欺瞞的集団



・事実を隠して隣人と行動を共にするのは不可能



・日本は絶対謝罪しない。慰安婦問題が出る度に、嫌韓デモが猛威を振るっている



・日本は今後も絶対に反省せず謝罪をする理由を理解出来ない。それが日本だ



・慰安婦関連のとてもいいニュースですね



・日本自らが自発的に真心がこもった謝罪と補償をしなければ成らないのに



・日韓合意を破棄してお金を返せ



・慰安婦は、国家レベルの犯罪であるため、必ず心のこもった謝罪と誠意ある補償をしなうては成らない



・罪を積み重ねれば、いつかはもっと大きな罰を受けるのだ



・歴史の犯罪行為を消そうとするのが日本の歴史意識だ。恥ずかしい過去を操作する日本の右翼が地球上で最も悪い奴



・現在、国連に行っている韓国政府代表団の方達が良い仕事をしている


引用元記事:https://goo.gl/kuKLpU


↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。