海外の反応 


(動画の概要)

今回はアメリカでは絶対に受け入れられない「日本の校則」について話をしたいと思います。
日本で8:30分に学校が始まり、もし5分でも遅れたら、罰として掃除を課せられます。アメリカでは絶対にそんな事は起こりません。そんな事をしたら抗議行動が起こるでしょう

関連投稿:
【悲報】日本の素手でトイレを洗う中学生達の姿が「丸で軍隊みたいだ」と、海外のサイトで話題に
ロシア人「日本の小学校では毎日強制的に掃除をさせられている‥しかも給食の準備まで」 海外の反応

1



2

次に、驚くべき事に日本の学校には「清掃員」が居ません。その為日本の学校では毎日授業が終わると子供達が掃除を課せられ、人生の生き方を学びます。アメリカの学校で教える人生の為の教育とは税金を払い、それを計算する方法ばかり教わりました。

アメリカでは教室で食事をすることはありませんが、日本では未だに生徒が教室で食事をします。彼らはカフェテリアに行かずに、教室でクラスメートや友達と一緒に食事をします。それは教室から出る必要が無いので、効果的だと思います。

3

それだけではありません、日本では「食事を無駄にしては成らない」のです。アメリカでは食べ物を床に落としたり、食べ物を沢山残したりしますが、日本人は食べられる量だけを取って食べます。

そして、日本の各学校にはプールが大抵あります。その為サマーレッスンで水泳を習うので、私の様に泳げない人は少ないです。

4

そして、日本の学校では、髪の毛の色を変えたり、マニキュアを塗ったり、化粧をしたりするのも禁じられています。これはアメリカの私立学校にある服装の規定に似て居ますが・・それよりも奇妙な校則は、生徒が恋愛をしたり、デートをしたり、セクーをしたりするが禁じられています。これは本当に厳し過ぎます。

6

日本では、学生が恋愛をして、デートをするのが禁止?信じられませんね、中高生が学業の邪魔にならない様に恋愛も出来ないなんて、本当に奇妙です。

ちなみに付け加えると、日本の夏休みが5週間しかありません・・アメリカなら少なくとも10週間は最低でもあります。それは2か月半です。しかもそれだけではありません、日本人はその短い夏休み中も宿題があり、勉強をしているのです。実質日本人は夏休みも無く勉強ばかりしています。本当に狂っていますね。信じられません。アメリカでは一年の内に2か月半のフリーダムを貰えるのに、日本ではそれが無いのです。

そして、日本では学生が教師に対して頭を下げてお辞儀をします。アメリカなら先生に、ミスターや、プロフェッサーを名前の前に付けてお辞儀をせずに尊敬を表しますが、日本ではこうしてお辞儀をして尊敬の念を表現するのです。

7

 動画!





 海外の反応 



・日本は学校生活だけではなく、社会生活も地獄です。カロウシという言葉も日本からです



・日本人はこんなに勉強をしても給料がヨーロッパの半分程度しかない



・日本人が勤勉なのは、小さい頃からこんな教育を受けているからだったんだ



・この様な校則は尊敬出来ない



・私の妹は5歳だけどマニキュアを塗って居る



・私が小学校の頃、爪にマニキュアを塗っては行けないと考えた事すら無かった



・日本人は単一民族なので、髪の毛の色を変えられない。黒い髪の毛以外は認められない



・オーストラリアでは小学校では恋愛禁止でした。でも恋愛をしても教師から怒られることは無かった



・私は日本の学校に通っていました。毎日放課後に掃除をするのは本当です



・これは日本だけでは無いです。アジアの学校では日本に似た校則があります



・インドも夏休みは4週間しかありません、アメリカとヨーロッパが長いだけです



・私は日本人です。このアメリカ人が言って居る事は全て正しいです。でも日本の学校に通って死ぬ事はありません



・南アフリカ人ですが、南アフリカの夏休みも4週間です



・私はマレーシア人ですが、マレーシアの校則も厳しいです



・私は日本人です。この動画は全て正しいです



・同じアメリカでもマサチューセッツの学校では一月の夏休みに、数学やエッセーの宿題も沢山でます



・俺もアニメで日本の校則を知って驚いた



↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。