韓国の反応 


(浦項=連合ニュース)地震被害が私慶北浦項市に物品を送っ日本人岩田めぐみ(28・女)氏。

地震被害が大きかった浦項に、日本人が救援物資を送って注目されている、日本の愛知県在住の岩田めぐみ氏は、M5.4の地震で浦項に大きな被害が発生したインターネットのニュースを見て、「助けたい」という思いをした。

関連投稿:【韓国大地震】韓国の地震で住宅6232戸が破損、負傷者88人に増加!住宅497棟は半壊状態! 韓国経済ニュース

1

8年前に釜山に1回行ったことがあるだけで、浦項との特別な縁はないが、地震で多くの建物が壊れて被災者が発生したというニュースをみて見逃すことが出来なかった。

2

彼女は浦項市公式のTwitterアカウントに、地震発生時の行動要領と新聞紙やビニール袋で体温を維持する方法などを写した写真ファイル64個を送った。

これは広く伝播して、少しでも助けになることを希望した。そして、被災者に役立つホッカイロと洗顔シート1箱、ボディシート1箱、簡易トイレ1箱などを送信するという意味を明らかにした。

洗顔シートやボディシートは、災害の状況で簡単に顔や体を拭くことができる物品でおしぼりと似ている。

主送信の湯たんぽ240個は、20日に浦項市に到着した。残りの物品も、すぐに送るとした。

岩田氏は21日、モバイルメッセンジャーのインタビューを通じて「東日本大震災時、韓国で多くのサポートしてくれ有難かった韓国の友達が多く、助けたかった」とし「地震の被害が大きいと聞いて物品を送ることにした」と明らかにした。

続いて「まだ大きな災害を受けた経験はありませんが子供の頃、神戸地震で避難した親戚を見たことがある」とし「室内で厚い服を着た被災者の写真を見て暖かいことが必要だと思って、ホッカイロを送った」とした。

彼女は韓国語の勉強を10年以上してハングルを上手に書く。市民講座プログラム韓国語講師をしたという。

岩田氏は「今回の地震を契機に、韓国もいつ起こるかわからない地震に備えて耐震にもっと注意を置くことを望む」とし「修学能力試験が1週間延期されたと聞きましたが、受験生が健康である事を望む」と述べた。


 韓国人の反応 


・まことにありがたい方ではないか?韓国語の勉強も10年以上して韓国語を話せる日本人だそうだが、学ぶべき方だと思う



・めぐみさん本当にありがとうございます



・日本の人々にも、心温かい人がいるんだ...ありがとう



・めぐみという名前は恩寵という意味だが、本当に恩寵を送ってくれましたね、本当に本当にありがとうございます:)



・過去史にお互いに踊らされているが、日本もこの様に暖かい方が沢山おられる、あなたの未来に良いことが沢山起こると良いですね



・血税で欧州旅行に行った浦項(ポハン)市庁の公務員の奴らは見ているの?日本人の方がお前らより立派だ



・日本は安部だけが正気になれば・・



・お互いに助け合って暮らす社会になる暖かい記事ですね



・韓国人は日本人に対して悪い偏見を持って居ると思う。私も高校生の時まで、日本の女は不細工で、出っ歯にニキビだと思っていたのだけど、私の学校と姉妹提携していた日本の学校から韓国に来た時に、本物の日本人女性を見た時にその偏見が粉々に崩れた。

日本の高校生は化粧がちょっと濃かったけど、彼女達と比べると韓国の女子高生が中学生に見えるほど、スタイルが良くて成熟していた。その美しさは男子生徒がバイトをして日本旅行に行くことを提案する程だった



・素敵な方ですね、こんな方は両国の外交官よりも活躍をしていると思います



・彼女はまだ若いのに、この様に恩返しをしてくれるなんて驚きです



・日本人が韓国を助けた事はニュースになるのに、どうして韓国人が日本を援助したのはニュースに成らない?



・やはり日本人もみな同じ日本人では無いんだ



・日本から見ればあまり強くない地震だったのかもしれないが、この様に気を使ってくれてありがたい



・日本は極右の狂た人が目立つが、日帝時代から、独立軍を積極的に弁護してくれた日本人弁護士や、韓国人学生に無料で寝食提供してくれた日本本土の宿泊施設日本のオーナーなど、細かく見ると、本当に親切な人は多い



引用元記事:https://goo.gl/SnJs9W

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。