海外の反応 


(動画の概要)

外国人が韓国人を恐れる理由を語りたいと思います。1982年に「ブレードランナー」という映画が公開されたのですが、興味深いのは、この映画の設定が2019年で、後2年後の未来なので、現在を語って居ると言っても良いです。その映画の中にはアンドロイドや、ロボットが出て来て、それらは実現していますが、ただ一つだけ実現しなかったのが、ロスアンゼルスの街中の看板が日本語の看板だらけに成らなかった事です

1

映画の中では、ロスアンゼルスに日本のラーメン屋が出来たり、何処でも日本語が話されたりしています。映画の中では主演のハリソン・フォードもラーメンを日本語で注文しています。アメリカなのに、アメリカ国内で皆日本語で話をしているのです。

それで、35年前にアメリカ人はどうしてこんな未来を想像したのでしょうか?何故ならアメリカ人は70年代、80年代の日本を本当に恐れたからです。日本がアメリカ経済を追い抜くのでは無いかと考えました。当時日本経済がとんでもないスピードで発展しました。

2

1982年のアメリカ人は、今はアメリカ経済は世界一だけど、その内日本に経済規模で負けると考えました何故なら日本人はとんでもなく勤勉で良く働くからです。日本人は家庭を顧みず、他の事に見向きもせずに懸命に働きます。限界まで働き、出来る限りの最高品質の製品を作ろうとする。それがとてもアメリカ人を恐怖に陥れました。

しかし、日本経済はその後低迷し、現在我々は中国を恐れています。中国は近い内に世界一の経済規模になるでしょう。アジアの勤勉に働く文化をアメリカ人は今も恐れています。

アメリア人が韓国を恐れる理由の一つとして、「アメリカ人はアジア人の様に懸命に働きたくない」というのがあります。アメリカ人はアジア人の様に懸命に働くことに対して競争をしたいと思って居ません。もしアメリカにある会社でアメリカ人労働者は余り良く働かないかも知れませんが、日本や韓国にある会社では労働者がとんでもなく勤勉に働くでしょう。

そんな経済のゲームで競争をしたくはありません。アメリカ人自身がアメリカ人は余り勤勉では無いと考えています。それで、アメリカ人は韓国や東アジアの労働者と競争する事で、我々が彼らの様に働きたくないと考えています。

次にアメリカ人が韓国を恐れる理由は、我々は我々の「メリトクラシー」(※生まれ持って得た地位や身分)を失いたくないのです。アメリカ人は、アメリカ人に生まれるのはとても幸運であると考えます。何故なら伝統的にアメリカ人は新大陸に移民し、無料で土地を手に入れ、第二次世界大戦で勝利し、唯一の大国となりました。しかもアメリカという国はトップ50の大学に入れなくても、良い大学に行けば医者に成る事ができます。

アメリカでは、貧乏な家庭に生まれても、余り賢い人間で無くても、仕事を(韓国人の様に)懸命にすればお金持ちになる事も出来ます。しかし、韓国には残念ながらこれが無いと思います。


もし、貴方が今韓国に住んでいる10歳の子供だとして、アメリカのトップ50に匹敵する一流大学の医学部に入ろうとするのなら、その子供は学年でトップで、メチャクチャ賢い子供である必要がありますが、アメリカなら、賢い必要がありますが、めちゃくちゃ賢い子供である必要はありません。

しかも、韓国の場合はめちゃくちゃ賢いだけではなく、試験も合格し続けなくてはなりませんし、韓国は競争が激しいので、常に猛勉強をしなくてはなりません。その上、皆医者に成りたがって、皆猛勉強をします。

アメリカでは、そこまで努力をしなくても医者に成る事が出来ます。そして、アメリカのシステムの中で、もし韓国人の様な努力をするのならば、アメリカで貴方の夢を叶える事が出来るでしょう。

その為にアメリカ人は、アジア人の「とんでもない勤勉」さが、アメリカに向かい、アメリカ人のメリトクラシーを奪うのを恐れているのです。


 動画!





 海外の反応 



中国の大学がとても優秀だし、中国人も死に物狂いで勉強しています。韓国人も中国人が怖いです



・韓国人は毎日夜中の12時まで塾通いで勉強しているだから、これはもう異常だと思う



韓国人は狭い部屋に籠って勉強をしても公務員に成る事すら難しい



・この動画を見ると移民に行きたくなる



・私の経験を語れば、小学6年生の時に毎日塾で勉強をして、帰宅するのは夜中の12時でした。しかも土曜日も塾に通った



米国は日本を恐れて、それでプラザ合意で日本を潰したのですね



・韓国では個人が手に入れられるパイが限られているので、それを手に入れる為に物凄く努力をしなくては成らない



我々を日本と比較しないで欲しいのだけど



・韓国は熱心に働くのが成功の秘訣ではなく、生存の秘訣です。 その様に努力をしないと生き残れない



・韓国は資源が乏しいので、必然的に国の資源が人材になります。それで150%まで能力を伸ばす様に教育を受けます



余り韓国を褒めるだけのホルホル動画より、こういう動画も良いのでは無いですか?



・書き込みが悲観的なので残念ですね。どの国でも完璧なシステムはありません



・韓国の教育は能力主義で、必要もない知識まで詰め込んでいて良いとは思えない



・俺は別にアメリカを羨ましいと思わないし、移民したいとも思わないけど


↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。