海外の反応 


日本の名古屋で開催中のフィギュアスケートグランプリで、女子ショートプログラムの順位は、日本人選手の宮原知子選手が3位、樋口新葉選手は5位スタートと成りました。

アリーナ・ザギトワ選手

ロシアのアリーナ・ザギトワ選手は2位

技術点 41.21
演技構成 35.06
得点 76.27

ロシアのマリア・ソツコワ選手は4位

技術点 40.11
演技構成 33. 89
得点 74.00

という結果でした。1位はケイトリン・オズモンドで、77.04という結果でした。

マリア・ソツコワ選手


 動画!














 海外の反応 



・ソツコワは知性的演技をした。ジャンプも良かった



・ソツコワは、調和的にスケートし、結果も美しかった



・新葉は知子よりもはるかに優れていると思うし、ソツコワとほぼ同じレベルです...しかし、ジャンプの高さが無いので得点が低い



・ザギトワは良くやった!



・ザギトワの白鳥のパフォーマンスが良い



・私はザギトワファンだが、彼女の演技には満足しました



・素晴らしい、彼女の演技にはバレエの芸術性が凝縮されている



・サトコのジャンプに満足できない



・採点が過大評価だと思うが



・サトコさんは素敵な演技ですね、カメラの映像が好きです



・サトコは少しジャンプが低く無いか?それで彼女の演技は暇に見える



・サトコのジャンプは鋭くて、着地も良い、ジャンプに高さが無くても、それがマイナスだとは思わない



・ワカバさんが気の毒だ。点数が余りにも低いだろ、どうしてカロリーナが72ポイントなのに、ワカバはたったの73?彼女の演技は76ポイントの価値があったよ


引用元記事:https://goo.gl/F9VFCi

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。