海外の反応 


韓国のお茶の達人「Hong Kyeong-Hee」さんが、ペンシルバニア州の韓国茶展覧会で、韓国抹茶による茶道の実演を行いました。伝統的な韓国の音楽が流れ、韓国茶道では韓国の古い伝統を感じる事ができました。この動画を見た外国人からは「韓国では西暦660年からお茶が飲まれていた」「抹茶は韓国語でMalcha」というコメントが寄せられて居ました。

関連投稿:
海外「韓国の茶道は1000年の歴史、日本人に陶器やお茶の木を伝える」 海外の反応

1
韓国の茶道
2
韓国抹茶
3
韓国の抹茶茶道

 動画!





 海外の反応 



・韓国人は常に日本の文化を模倣しますが、彼らはそれをオリジナルと主張します



・↑お前は何を言って居るんだ?それなら日本の茶道その物が中国由来だけど?



・茶道は日本由来の文化です。その為中国でも茶道をsadoと呼びます。それは日本語の茶道が由来です



・↑最初の茶道は中国で始まり、日本ではありません。貴方は韓国に対してのみ「コピー」と言い張りますが、日本文化も韓国同様に中国からコピーした文化では無いですか?



・違うよ、茶道の起源は日本です。中国の茶道は茶の葉を使った茶道で、「茶藝」と呼ばれています



・このビデオのタイトルに「抹茶」と使われていますが、抹茶は日本語なのにどうして「Korean Matcha」というタイトルなのですか?



・日本の盆栽も中国起源なのに、西洋では日本語の「ボンサイ」が使われています。日本人は中国起源の盆栽をどうして日本語で呼ぶのですか?



・日本で茶道が始まりました。しかし茶の文化は中国から伝えられた文化で、その文化は朝鮮半島に伝達し、韓国で最初に発見された茶の文化についての資料によると、茶の消費は660年以降に行われていた事が分かりました。今は韓国がその文化を復興しようとしています



・まあ、マッチャという言葉は中日の日本語です。日本人の漢字の抹茶の読みは、韓国語で 「Malcha」と発音される文字です。より一般的には、粉末の緑茶は「ガルチャ」と呼ばれ、粉末茶を意味します


↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。