韓国の反応 


(聯合ニュース)韓国製洗濯機に不当な反ダンピング関税を賦課した米国を相手に、韓国が報復手続きに乗り出した。

韓国製洗濯機

12日(現地時間)、世界貿易機関(WTO)によると、韓国政府は同日、合理的な履行期間内に米国がWTO紛争解決機関(DSB)の判定を履行しないことによって、米国の韓国輸出商品に対し報復関税を賦課することができる開放関税停止申請をした。

韓国は米国の反ダンピング関税で、いずれも7億1100万ドル(760億円)相当の被害を受けたこととして算定してこの金額の米国製商品に関税を課す案を推進することにした。



2

米国は2013年2月、サムスン電子とLG電子が韓国で作って輸出した洗濯機に、それぞれ9.29%、13.2%の反ダンピング・相殺関税を賦課したが、韓国政府は、同年8月WTOにこの事案を提訴しており、2016年9月最終勝訴した。

米国は規定によって昨年12月26日までWTO判定を履行しなければならなかったが、何の処置にも従わないと、韓国政府は、紛争当事国に与えられた権限によって、WTO再び報復関税賦課の許可を申請した。

韓国の報復関税申請は今月22日に開かれるDSB会議で扱われる予定だが、米国が金額算定に異議を提起して仲裁を要請する可能性が高いため仲裁手続きまで経ると、実際には数ヵ月後に承認が出る見通しだ。

韓国政府は報復関税賦課の承認が下りれば、市場の状況を考慮して関税の賦課商品などを選定する案を検討している。


 韓国人の反応 



・すでに、韓国商品に中毒になっている米国消費者たちは、関税で価格が高くなっても韓国商品を求めるようになっている。

また、米国の無理な反ダンピング関税の乱用はむしろ、米国製造業の競争力を弱化させて韓国製造業の競争力は強まる結果につながる



・韓国が洗濯機や冷蔵庫、テレビなどの生活家電を本当によく作っているようだ。 およそ10年ぶりに掃除機を買い替えようと、ダイソンを買ってみようと思ったが、サムスンに決定。

愛国心の発動よりは韓国のも十分にいいから。大企業があまり好きじゃない私も考えがこんなに変わるのに、海外で人気のあるのが当たり前



・米国が世界経済大国1位なのに、こんな風に出るなら本当に我慢ならない汚い乞食根性



・米国に弱い姿を見せないで、法通りにしろ!報復関税を必ず実行しよう



・韓国製品と韓流に友好的な人口20億、インド、東南アジア市場の成長率が年8%..世の中は広い



・この様なのは徹底的に対応しなければならない。そうしてこそカモとみられない



・いくら相手が米国でもしっかり対応してください



・米国は酷い事をするね、本当に同盟国かよ



・米国や中国や~~!!!



・すべてが政治、安保状況となったため、米国にまともな報復関税を課すことできるかどうか心配ですね



・米国産自動車や、米国産牛肉に賦課すれば 効果が大きいようだ...



・武器の輸入を他国に変更しろ



・米国産牛肉に最優先に課すべき!



・日本、中国、アメリカ、誰も信じるな~~



・米国は韓国がペコペコ頭を下げるだけだと思って居るのか?



・傍若無人、米国頑張ってね、大韓民国



・アイフォンに対し報復関税を課してくれ



引用元記事:https://goo.gl/2cHbJq

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。