韓国の反応 


西暦645年、日本の大化の改新を主導した藤原鎌足(614~669)の墓から出た金糸が百済のものである可能性が大きいという日本学者の研究結果が出た。

関連投稿:
海外「韓国人と日本人の遺伝子は一番近い」 東アジアの遺伝子マップをご覧下さい
韓国人「百済人は未開な生活をしていた日本人に文明を与えた」明仁天皇が2019年に退位へ‥戦争責任反省・百済の血筋を強調 韓国反応

1

大化の改新は、日本の歴史上初の中央集権制政治改革だ。 当時、政変を率いて律令制改革を推進した藤原鎌足はその後、平安)時代最高の名門家の藤原氏の始祖になったが、百済系人物だったという主張が提起されてきた。彼の墓の中に埋められた金糸彫刻が韓日古代史の秘密を解く鍵になるかもしれないのだ。 話は46年前にさかのぼる。

◇日本人が慌てて覆った墓

1972年、ある古墳の発掘を受け、日本列島がにぎわった。 高句麗壁画の中の人物をそっくりの壁画が描かれた高松塚古墳が発掘されたのだ。 当時、TV朝日の記者だった牟田口章人教授に発掘団のある学者が、それとなく話した。 「実はさ。、高松よりもっと大きな古墳がいるが…。あなたは記者だから、一度取材してみてください」それは1934年密かに発掘されたが、すっかり忘れ去られた大阪の阿武山古墳、藤原鎌足の墓だった。




2

気象観測所を建てるため、土地を掘っている途中、偶然発見された古墳の遺体は天皇だけを使う、漆塗りした冠をかぶっていた。 「天皇級の墳墓」なのに、日本発掘団はカメラとレントゲンで撮影した写真だけを残したまま墓を急いで覆った。 日本で、天皇の墓の発掘はタブーとなっている。 牟田口教授は、うわさを頼りにそのガラス乾板写真を探し出して1980年代初めに整理した。 冠帽(かんぼう)のレントゲン写真の中で仲がはっきり見えた。 「日本書紀」に最高位の機関の大織冠になった藤原鎌足が書いたと記録された「金糸で装飾した冠帽(かんぼう)」がはっきりしていたが、製作技術の由来はまだ分からなかった。

◇金糸の秘密、弥勒斜塔から外す

2009年、韓国の益山弥勒寺址石塔の解体補修の過程で、多くの遺物が出てきた。 弥勒寺の創建者である武王の王妃が「三国遺事」記録のように善花(ソンファ)公主ではなく、沙宅氏の娘だったと書かれた舎利奉安記に人の関心が集中され、いっしょに出た多くの遺物のうち、金糸は2014年に発掘報告書が出版されるまで存在が知られていなかった。

「いや、これは?」牟田口教授は最近、李秉鎬(イ・ビョンホ)国立弥勒寺址遺物展示館長が渡した弥勒寺址金糸写真を見て目を大きく見開いた。 「阿武山と同じです!」細長い花びらの形などに加工された金糸は絹に彩る花・雲・龍模様の枠を装飾したものと、絹は消えて糸だけ残った状態だった。 阿武山古墳冠帽(かんぼう)のレントゲン写真に出た金糸も同じ形だった。 牟田口教授は「これは古代日本と百済の関係を示す貴重な事例」と主張した。

弥勒寺址石塔が建設されたのは西暦639年で、阿武山古墳が造成されたのは百済滅亡9年後の669年だった。 金糸で装飾した冠帽(かんぼう)を作った人は百済遺民であったり、百済系技術者だった可能性が高まったということだ。 藤原鎌足と同じ冠帽(かんぼう)を被ったた最高尉官がもう1人いたが、日本に渡った百済の義慈王の息子付与風だった。 李秉鎬(イ・ビョンホ)館長は「大化の改新以降新たに変わった日本の古代の服飾制度のうち、初の実物が百済遺物と類似しているというのは、当時、百済が日本に及ぼした影響力を示唆するもの」と話した。


 韓国人の反応 



・日本は本来、文化的に劣等国家だったが、新羅が先に文明を与え、日本を半植民地の様にし、百済が日本に進出し、日本の天皇は百済の王から退いた上王が日本で天皇になったのだ



・猿達を治めたのが百済の王族だよ。 今の天皇も百済の子孫という劣等感を持って居るのが日本人



・猿並の原住民に文化を教えてくれたのが百済



・そして元々、猿に過ぎなかった日本人に、高句麗、百済、新羅から持続的に移民して人種改良をして出来たのが今日の日本奴らだ。

日本人で背が低くて毛深いのは猿の遺伝子がたっぷり入った奴で、顔がイケメンで、身長が高く、体毛が比較的少ない日本人は、我々高句麗、百済、新羅側の遺伝子がたっぷり入った人だ



・日本の天皇の血筋が百済人という噂が事実なんだよ



・日本天皇家が百済渡来人だ。百済の王族が日本天皇になった。したがって、日本は韓国のもの



・日本人は韓国に文化を伝授されたのに、恩知らずな奴らだ



・日本人自体が我々だったんだ



・百済滅亡後、日本が開花した。百済が主となって諸島原(住民が文明化された。明仁天皇の生母が武寧王の子孫だという続日本書紀の話を持ち出して韓国とのきずなを感じていると話したということではないか。天皇の私は百済の子孫だと露骨に話ができなかっただけ!



・百済の別の名前が日本というのはちょっと習った人なら知っている...日本に不都合なのでそのまま隠していただけだ



・日本が劣等感爆発するも当然だ....歴史を近代化だけを習っていて、自分達の由来が何処から来たのかも知りたくないでしょ



・もともと日本が百済



・百済の王族の息子が建てた国が日本じゃない



・日本の皇族の先祖は百済だ



・未開の日本人はこんな事を知る頭も無かったの?



・つまり日本は百済の地であり、植民地だった



・日本人は、百済の影響、中国の影響、あらゆるアジア影響は全て受け取っておいて脱アジア叫ぶのを見ると、滑稽



・歴史を歪曲する民族に未来はない



・日本は新羅、百済、高句麗の後裔だ



引用元記事:https://goo.gl/DxAQkL

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。