海外の反応 


アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるプレーンズ・オブ・フェイム航空博物館では、毎月実際に歴史に関わった人間を招待し、飛行イベントを行って居ますが、この動画で飛行するのは、オリジナルの中島製14気筒エンジンを搭載した三菱A6M-5ゼロです。動画の中では飛行中、コックピット内で聞こえるエンジンサウンドも録音されています。

関連投稿:
【動画】海外「本当に美しいゼロ戦だ!」三菱零式艦上戦闘機二一型ゼロ戦のプラモデル製作過程をご覧ください 海外反応

飛行するゼロ戦




2
2
3
3

 動画!





 海外の反応 



・俺はこの飛行機をデザインした人を描いた「風立ちぬ」という映画をちょうど見た所



・素晴らしい動画でした。こうした歴史的に貴重な飛行機をこれからも飛行させてください



・昔の飛行機を我々に見せてくれてありがとうございます



・これは良い飛行機でエンジンも良いですね、ゼロ戦は第二次世界大戦中のお気に入りの飛行機の一つです



・俺もゼロ戦で飛行出来たら良いと思う。バンザイ



・こんな良い飛行機を戦争中に沢山無駄にしたのは残念ですね



・コックピットの中がこんなに喧しかったというのが信じられない



・観衆に飛び込む可能性があるので、近くを飛行しないで



・日本人は飛行機に乗り心地とかを考慮せずに、スペックだけを伸ばそうとした



・ゼロ戦は昔から好きな飛行機だ。性能とかではなく単に好きなんだ



・動画の飛行が全体的に暇だな、ゼロ戦はそんな飛行をする為に作られたのでは無いだろ



・ゼロ戦は戦争初期の頃はスピードと航続距離、機動性に優れた飛行機だった



・神風



・美しい飛行機ですね、エンジンサウンドも良い



・これは貴重な歴史の一部ですね、コックピットに備え付けられたカメラも当時の様子を伝えている



↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。