韓国の反応 


[STNスポーツ]日本のマスコミ<産経新聞>が韓国を誹謗した。

メディアは20日「韓国では成績不振の選手について誹謗した。 今度は女子スピードスケートのキム・ボルムが標的になった。

キム・ボルム


最近、チームパシュート議論が大きな話題となっている。 ノ・ソンヨン(29)、キム・ボルム(25)、パク・ジウ(20・韓国体育大学)で実現した韓国女子スピードスケートチームパシュート代表チームは19日、江陵(カンルン)スピードスケート場で開かれた大会準々決勝で3分03秒76を記録、8チームのうち、7位にとどまった。

チーム・パシュートは3人の選手が400メートルのトラック6周を回り、最後の走者の記録で順位を決定する。 種目の特性上個人の技量よりは、選手間の呼吸が重要である。 しかし、レース途中ノ・ソンヨンが最終周で体力が低下して後に下がった。 その間キム・ボルムとパク・ジウは急速に走り、間隔が行われた状態で試合を終えた。




2

ノ・ソンヨンは、競技を終えた後涙を流したが、龍コーチを除いたキム・ボルム、パク・ジウをはじめ、代表チームのコーチングスタッフたち誰もノソンヨンを慰めてくれる姿がなかった。 これによっていわゆるいじめ論議が起こり、キム・ボルムのインタビュー態度の議論まで重なり、20日午後、緊急記者会見を開かれる状況が発生した。

記者会見場にはキム・ボルムと白監督が出席して一連の事態について釈明した。 キム・ボルムは「決勝線になって(ノ・ソンヨン)姉が後ろにあったということを知った。 先頭でその後の選手を得られなかったことは私の過ちが大きい」と述べ、白監督も「意思疎通ができなかったようだ」と議論について説明した。

しかし、記者会見直後ノ・ソンヨンが、白監督のインタビュー内容について反論した。 白監督も同じ日の夕方、もう一度ノ・ソンヨンの発言に反論した状況だ。

このような状況で、<産経新聞>が強い論調で韓国を誹謗した。 メディアは「韓国では選手たちに対する誹謗が絶えない。 前回のキム・ブテンに続き、今度はキム・ボルムが標的だ」と報道した。


 韓国人の反応 



・日本の奴らは歪曲するのが特技なのか?



・日本の右派の産経新聞の何を信じる



・日本は捏造ばかり



・日本の特技は捏造、中国の特技は言い張ること



・我々が起こって居るのは成績ではなく、チームの関係だ



・状況判断できない日本



・はい、次の放射能



・日本は韓国が何をしても非難して来るね



・日本は、とにかく一生涯、歪曲捏造操作の民族



・放射能に汚染されて脳がなくなったようね



・日本の奴らは他国のつまらない問題まで何でも利用して非難に使う、最も野卑な野蛮国!!!



・何だこの日本のマスゴミは



・産経の内容なんて日本のチラシ程度だ



・日本人は知らない事は黙って居ろ



・これが日本マスコミの水準



・事実、歪曲の皇帝日本



・何が起こって居るのか把握も出来ない日本人は静かにしていろ



・韓国の混乱を助長するのが、日本猿達の一生の念願だ



引用元記事:https://goo.gl/iQt1Nh

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。