韓国の反応 


魚大量死、洛東江最上流で何が起こっているのか?

洛東江最上流で行われている魚の大量死現象が尋常でない。韓国の地元の魚が集団で死ん出ている現象を、決して軽く渡すことではない。

関連投稿:
【韓国崩壊】韓国の湖で魚数千匹が大量死!その集団死の原因とは・・」 韓国反応
【韓国崩壊】韓国の沼地で魚が大量死!魚の死体の展示場となった川辺でハエと蛆虫が大量発生し、悪臭が漂う‥ 韓国反応
【韓国崩壊】韓国人の水源地で寄生虫感染が大量発生!巨大サナダムシが特定の魚に100%感染!」 韓国ニュース

韓国の河川で魚が集団死

洛東江愛環境保存会イ・テギュ会長によると、永豊石浦製錬所(以下永豊製錬所)の下流20キロ地点である奉化郡噴水面と、そこからまた20キロ下流の清涼山付近、そこからまた30キロ下流の安東ダムまで3点の周りを、過去2月16日から24日まで調査した結果、約100匹の死んだ魚を目撃したと主張した。

彼の証拠として提示する30枚以上の死んだ魚の写真には、地元の魚が映って居た。ポイントごとに三箇所だけ調査してこの程度なら、全区間では、膨大な魚が死んだものと推測される。




魚の集団死

魚が死んでいく理由は何だろうか?

会長は、永豊製錬所が影響を及ぼしたと主張した。「亜鉛を製錬し、ここから派生した毒物ヒ素と重金属カドミウム、水銀、マンガン、亜鉛など10種類以上が流れ出る。だからどんな生命が住むことができようか。洛東江上流70㎞を観察しましたが、生きている魚をほぼ目撃出来ず、鳥も見えなかった。」

韓国の死んだ野鳥

「2016年、東京農工大渡辺泉教授が調査したところによると、当時噴水地域(永豊製錬所20キロ下流)で釣った魚を調査した結果、カドミウムの数値が1.37ppmが出た。これは、世界保健機関(WHO)許容基準値0.005ppmのなんと275倍にあたる数値だ。これだから、魚が住むことができないのだ。当時国政監査で、この問題が取り上げされ、その年の10月27日、環境部独自の調査でも、同様の数値が出てきた結論私はしている。当時の金剛で釣った魚のカドミウム数値は0.004ppmで、世界保健機関許容値を超えなかった。」

死んだ野鳥の小鳥

一方、永豊グループの公式の立場を問う広報室の関係者は、次のように語った。

「関連するいくつかの論文が出た。その論文によると、製錬所と魚の関連性がないので、製錬所と魚大量死は大きく関連がないと考えている。」

永豊製錬所は、韓国30大企業に属する永豊グループ系列会社で、亜鉛を製錬する工場である。

韓国の亜鉛精錬所


 韓国人の反応 



・環境部は何をしているのか? 直ちに担当者を派遣して調査しろ



・洛東江を糞水にしては成らない



・何故現代でもこんな現象が起こるのか



・工場を閉鎖し、原状復旧させろ



・その川の水で魚のお粥を作って、李明博(イ・ミョンバク)の口に押し込め!



・重金属緑藻ラテを食べて育った釜山慶尚南道人



・これが国ですか?



・情けない、あんな所に製錬所を許可してやるなんて...



・あんな殺人水を、慶尚道の人々が飲むというの....



・慶尚北道知事を捕まえろ、そいつが犯人だ



・積弊だ!、今すぐ閉鎖せよ!!!



・洛東江(ナクトンガン)の最上流は、飲み水の水源で使う水ですが、そこの上流に毒性物質生産放流する工場があるなんて・・



・自治体公務員は目を覚ませ!動物が飲めない水は人間も飲めない~~



・これこそ、請願書を提出しなければならない項目であるようですね



・動物が食べると死ぬ水を、人が飲んで健康に暮らしていると思って居るのか?



・上水源上位地域に亜鉛製錬所。 こんな情けない国に、情けない公職者たちだ



・すぐ稼動中止させて、安全な水、きれいな水に変えろ!


引用元記事:https://goo.gl/QQqHRx

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。