海外の反応 


今後実戦配置される、中国が開発したハイパーソニックミサイルは、米海軍全体の水上艦隊だけでなく、前線配置された地上軍も威嚇する事が可能だ。

関連投稿:
韓国人「来年宇宙に行く」韓国型ロケットエンジンの開発を完成!来年10月の打ち上げを目指す! 韓国経済ニュース

ハイパーソニックミサイル兵器

これによって米国国防部は、中国とロシアが重点的に開発中のハイパーソニックミサイル兵器に対応できる防衛システムを整えることを最優先に遂行しなければならないと強調した。

ハイパーソニックミサイル兵器体系の利点は、射程に制限を受けないままミサイル防御(MD)網の下や対空防御探知高度の上を飛行出来る為事実上の迎撃が不可能だ。





2

ハイパーソニックミサイル兵器は、マッハ5以上の速度で地球上どこでも3時間以内ぶ打撃できる次世代兵器だ。 特に、飛行中に方向を変えたり、在来型の式ミサイルと違って、予測可能な軌跡を描いておらず、未来戦の様相を変える主要戦力に選ばれている。

3

中国は、東風・DF-17と呼ばれる新しい形のハイパーソニックミサイルを開発、試験発射したことが分かった。 米国当局も最近、中国がハイパーソニックミサイル(HGV)を試験発射したと確認した。

4

5

 動画!





 海外の反応 



・頑張れ中国、良くやったぞアメリカを破壊してくれ



・↑どうして我々最高のお得意様の米国を破壊する必要がある?



・北朝鮮もこれを近い内に開発するだろうな



・これではMDを構築する意味が無くなる。ハイパーソニックミサイル一発で全てが終わる



・米国原子力空母もハイパーソニックミサイルに震える時代に成る



・中国を擁護するつもりはないが、米国を牽制する国は必要なのかも



・極超音速の兵器は、現在防衛できる兵器がない!



・未来の戦争は、ミサイルが主導するんだ。航空母艦は旧時代の遺物



・ミサイル一発で情勢が変わるのなら、米国優位の軍事力時代も終わったと見るべきだ



・ミサイルと、航空母艦では投資レベルも違う。米空母戦団さえ封鎖すれば、中国の立場ではそれでもかなり有利になりますね



・中国が国力を付けると、米国が建国されて今は衰退期に差し掛かっていると見なければならない



・空母は、海に浮かんでいる古鉄の固まりの休養施設



・ハイパーソニックミサイルが最高だよ、艦隊は幾ら持って居ても無駄な時代に成った


↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。