韓国の反応 


[インサイト]「君は英雄だ。 君よりも君を産んだお母さんがもっと英雄だ」

日帝強占期当時、日本人検事の言葉だ。日本人が朝鮮人を置いて「英雄」と呼ばれるほどの人物とは誰だろうか?

関連投稿:
元慰安婦「14歳の頃強制連行され、逃げ出すと拷問され全身に刺青を彫られた。ハリセンボンの板の上を転がされ、首を切られた」 韓国の反応
【極悪非道】元慰安婦「15歳の時日本軍に刃物で刺されて拉致された。言う事を聞かないと電気拷問を受けた」元慰安婦がフランス下院議事堂で証言 韓国の反応

キムマリア

女性独立運動家であり、殉国烈士キムマリア(金瑪利亞)先生だ。 日本が3.1運動の背後勢力と名指しした核心人物であり、独立運動に多大な業績を残した。

1892年6月18日、黄海道長淵郡で生まれたキム・マリア先生は1906年貞信女学校に通いながら民族精神を抱くようになった。

以降、日本に留学し、数学に臨む途中、1919年2.8独立宣言が起きた。




2

この知らせを聞いたキムマリア先生は、遅滞なく積極的に参加し、まもなく3.1運動が起きた時も秘密裏に帰国して活動した。

3.1運動勃発直後、抗日婦女団体組織を計画して準備していたところ、日本の警察に摘発、西大門刑務所に投獄された。

約5ヶ月間の投獄生活以後にも、キムマリア先生の独立運動とその意志は終わっていない。

全国的な規模の大韓民国愛国婦人会を組織、活動し、祖国の独立のために犠牲にした。

その過程で密告者が発生した。 3.1運動に参加し、独立運動に重点を置いていた呉鉉珠(オ・ヒョンジュ)が独立が不透明になると、親日派に転向したのだ。愛国婦人会を日本の警察に密告し、結局、キムマリア先生は再び逮捕された。

投獄されたキムマリア先生は、無惨な拷問を受け無ければ成らなかった。 しかし、先生の独立に対する熱望は冷めず、歯を食いしばって日帝に対抗した。

健康が衰えと、病気保釈を受け、入院治療をしていたキムマリア先生は、日本の監視を避けて米国に亡命し、独立運動団体である「槿花會」を組織した。

1933年には再び朝鮮に帰国して、ウィルソン(Wilson)神学校教師に赴任して抗日闘争を続けた。

しかし、拷問の後遺症を乗り越えることができず、1944年3月13日、念願の独立を迎えないまま、殉国した。

3


 韓国人の反応 



・キムマリア先生という方を初めて知りました。恥ずかしいです



・記事で読むよりも、直接独立記念館に行けばもっと詳しく知る事が出来ます!



・私は学生時代にこの人について学んだけど、彼女は学校を卒業して直ぐにこの様な活動を行い、近代史におけるなかなかの人物だった



・韓国の真の独立とは、北朝鮮の3代にわたる王朝の下で苦痛を受けている我が民族を解放する日が真の独立ではないだろうか?



・この女性は日帝の弾圧にどれだけ苦労したのでしょう!一時的な解決ではなく、国家的に親日派から財産を没収し、親日派のリストを作り、親日派の芽を摘まなくては成らない



・現在でも親日の役割を果たして、莫大な財産を築き大手を振って生きている子孫が多いと聞いた



・この様な方が、現在の我々を作ってくれたことを忘れません。ありがとうございます



・韓国は日本の子猿どもがやった事を絶対に忘れては駄目だ。親日派の子孫を探索して、全財産没収しなければならない



・キムマリア先生の、その崇高さに頭を下げて尊敬を表します



・大韓独立万歳!



・親日派は人でなしのゴミ



・ありがとうございます。尊敬します忘れません



・ご苦労様でした。そして、ありがとうございます^^



・西大門刑務所でキムマリア先生と写真でお会いした!名前通りに綺麗でした!(泣)また行きたい



・私もまた行きたいです~



・尊敬します



・米国が日本に核落として幸いだった



引用元記事:https://goo.gl/7XH254

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。