韓国の反応 


MBC「韓流と反韓流」

[インサイト]「韓国と北朝鮮が戦争をしてくれれば、日本は再び戦争特需で景気回復することができます」

1

これは一体どんな人の言葉かと思えば?、日本の右翼団体の主張だ。 彼らはこの論理で、日本市民を扇動している。

東京、大阪などで反韓デモを行っている右翼団体は韓国を日本の敵と言う烙印を押す。

日本の問題の全てが韓国のせいであり、韓国のせいで日本が難しく、危機が訪れるという詭弁を並べながら、内部の問題を外部に向けている。

市民が最も敏感に考える問題は何だろうか?特に経済は日常生活に直結するために「景気回復」、「雇用安定」などのキーワードが市民たちの脳裏に浸透しやすい。


             ご支援よろしくお願いします。
             



2

その利点を利用して、日本の右翼団体は、朝鮮半島の紛争と戦争を助長し、「戦争特需」で景気を回復することを試みているのだ。

日本は、1950年に勃発した朝鮮戦争で莫大な恩恵を享受した。米国は韓国と近い日本の地政学的特性を十分に活用した。 軍需品売買及び委託生産が行われ、廃墟のようだった日本の領土に再び活気があふれた。

朝鮮戦争で日本は第2次世界大戦敗戦の危機を克服し、究極的に経済発展を実現できた。その時、その時代に対する郷愁を感じる日本市民を、右翼団体は「戦争特需」という単語で市民たちを誘惑しているわけだ。

今月5日、中央日報の報道によると、日本最大の右翼財団である笹川財団は、平昌五輪開幕式の直後、韓国、米国の専門家を集めて「朝鮮半島戦争シミュレーション」を進めた。

同日の行事は「朝鮮半島有事に備える」をテーマに非公開で行われたセミナーであり、危機状況で、各国家がどう対応するかを論じたことが明らかになった。

韓国側の専門家らは「日本が韓半島の有事の際の事態を過度に強調する場合、国際社会の危機意識を必要以上に膨らませる結果を招きかねない」と批判した。

しかし、笹川財団は日本の安倍晋三内閣と緊密に協力し、有事の際、自衛隊がどう対応するかなど、政府レベルのシミュレーションを進行中だ。

来る27日に開かれる南北首脳会談で、ムン・ジェイン大統領と北朝鮮の金正恩労働党委員長は「非核化、永久的朝鮮半島平和定着」などを議論する予定だ。

この様に南北は次第に平和モードに行っているが、逆に日本は、朝鮮半島で戦争が起こることを切望している。


 韓国人の反応 



・日本は酷いな、右翼団体だけではなく、日本政府が朝鮮戦争を望んでいるのか?



・日本は朝鮮戦争が起これば、北が日本に核ミサイルを撃つと分かって居ないのか?



・日本は南北の分裂を助長しようとしている



・北朝鮮は、もし韓国と戦争をする時は、最初に日本にミサイルを飛ばしてから始める



・北朝鮮もだけど、日本がしきりにこんな馬鹿な話ばかりしているので、日本が本当に嫌いだ



・日本は駄目な国だ。過去の過ちを認めないし、戦争犯罪を合理化させようとする頭が空っぽな人間が多い



・日本人は、この様に戦争をを煽って居るけど、猿達は福島産の食べ物を食べて被爆します



・日本人は馬鹿な真似をしているね、これから火山が噴火して、地震や津波で滅びれば良いのに



・日本のやつらは、いつも内部に問題が生じれば、外部にその視線を向けて韓国人を苦しめている



・日本の植民地時代も内部対立を逸らす為の、脱出口を探し始めた為に起こった



・日本はどんどん没落しているのに、日本右翼が精神勝利をする為に、朝鮮半島危機を煽って居る



・日本は酷い、日本がこんな思想を持って居る限り、韓日両国での発展はあり得ない



・韓国は何としても南北統一を成し遂げて、国力を付けなくては成らない



・日本が朝鮮半島有事を願っているという事は、日本への大災難が差し迫って居るという事だ



・日本の没落は、自力で克服しなくては成らないのに、他人の不幸を機会に克服しようとする腐った考えを持って居る



・日本も北朝鮮の核ミサイルの標的だ。戦争が起これば日本は核を落とされるのに、戦争をそんなに望んでいるのか?



引用元記事:https://goo.gl/M5gqJt

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。