海外の反応 


7勝3敗を記録中のエンジェルズの5勝は、大谷一人の力で導いたと言っても過言ではない。

大谷は9日に行われたオークランド・アスレチックスとのホーム試合で、7イニング1安打1四球12奪三振無失点でエンジェルスの6-1の完勝に導いた。 シーズン2勝目、平均自責点は2.08を記録中だ。

1

すごいピッチングだった。 同日、最高99.6マイル(160km)剛速球と落ちる140km台高速スプリッターでオークランドの打線を沈ませた。 7回1死までパーフェクトピッチング。初安打を許し、パーフェクトが崩れ、次の打者にストレート四球を許した場面が人間的に感じられるほどだった。


             ご支援よろしくお願いします。
             



2

「打者」大谷は最近、3試合連続本塁打を放ち、メジャーリーグを驚愕させている。 大谷はこの4日、クリーブランド、5日、クリーブランド、7日、オークランド相手にホームラン1本ずつ打ち上げた。

エンゼルスはオークランド(3勝1敗)、クリーブランド(2勝1敗)、オークランド(2勝1敗)相手に3連続ウイニングに成功し、7勝3敗、アメリカンリーグ西部地区で、昨年ワールドシリーズ優勝チームヒューストン・アストロズ(8勝2敗)に続いて2位を走っている。 序盤オータニの2勝+3ホームランのおかげだ。

関連投稿:
海外「エンゼルス・ソーシア監督が大谷翔平選手を大絶賛!“大谷の投球は最高、彼は大切な存在”」 海外の反応
海外「大谷翔平の12奪三振は全て空振り三振だった!100マイル大谷の圧倒的球威に外国人も衝撃!」 海外の反応


 海外の反応 



・エンゼルスの勝利が全て大谷のお陰?エンゼルスは大谷は高校生の水準で、二刀流を止めて投手をマイナーから始めろと言っていただろ?



・こんなに大谷一人が活躍しているのなら、大谷のファンが出来ない理由が無い



・野球の漫画キャラクターが現実に出て来た



・大谷さんの実力が認められて最高だ。彼は15勝30本塁打、200奪三振、3割行きますね



・大谷がこんなに活躍するなら、カーショーの2倍の年俸を払わないと



・これはアニメだ。アニメの主人公が現実に成って居る



・大谷は予想よりも遥かに活躍をしているが、もう少し見守らなければ成らない



・大谷はオープン戦で実力を隠していたのか?それなら彼は戦略家だ!



・日本の野球はとても裾野が広いので、この様な選手が出て来る可能性があるのだろう



・大谷は、今年10勝10本塁打は無難ですね。笑



・日本の野球は、米国の野球と同レベルにあるのですか?



・大谷はSFのフィクション映画に出て来ても良いキャラクターだ



・大谷の剛速球も凄いが、更に驚くべきは磁石に引き寄せられた様にストンと落ちる高速フォークボールだ



・遂にメジャーに怪物が現れた



・大谷が宇宙人では無いのか調べなければ成らない



・大谷の邪魔をせずに、もう少し静かに見守りましょう



・彼は東洋人の自尊心



・少なくとも15勝に20本塁打は無難な見通しだ。そしてアメリカンリーグ新人賞



引用元記事:https://goo.gl/HvjKkc

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。