韓国の反応 


[インサイト]これまでの日本軍慰安婦被害者のおばあさんたちの証言を裏付ける文書が公開された。

今月10日世宗(セジョン)大学、独島総合研究所長の保坂祐二教授は今まで出た慰安婦被害者の証言と、過去、日本政府の公式文書が絶妙に一致すると主張した。

1

保坂祐二教授は、1940年10月11日、高森部隊が警備区域で活動する地方商人の営業に関する規定が盛り込まれた特殊慰安業務規定文書を紹介した。

この文書には「慰安所慰安婦は日本軍100人に1人の割合」と書かれている。

これは慰安婦1人が100人の兵士を相手にしたという意味で、これまで慰安婦被害者のおばあさんたちの証言と一致する部分だ。


             ご支援よろしくお願いします。
             



2

最も具体的な数字を言及した故ノ・スボクおばあさんの証言でこのような内容を見ることができる。

ノさんは1935年釜山(プサン)近郊の井戸で、日本人巡査に捕えられ、シンガポールやタイなどで地獄のような慰安所生活をした。

当時、ノさんは朝早くから軍人らの服を洗濯、あるいは日本軍生活空間を掃除し、午後になると、弾薬筒を運ぶと同時に1日60人の兵士を相手にした。

ここに、ノさんを含めた慰安婦被害者のおばあさんたちの主張を証明する文書が登場したわけだ。

保坂祐二教授が公開した文書には、日本軍を除いた人をゲストとして迎えてはならないという規定も目立つ。

また、慰安婦達が散歩できる区域を指定して、身体の自由を奪ったという内容もこの文書に盛り込まれていた。

それだけでなく、日本軍が韓国女性をどの様な方法で慰安所生活に引き入れたのかも詳しく出ている。

当時、日本軍は、業者を雇って、「野戦病院の看護師として働く」、「軍のレストランの従業員になる」という風に、朝鮮人女性らを騙した。

以後、彼らを連れて中国などに渡る時は、身分確認の手続きを簡素化させて容易に作ったと保坂祐二教授は、資料に基づいて主張した。

彼は「日本は身分証明書を発行して法的正当性を確保するふりをしたが、その方法は省略されたり、従軍看護婦・野戦病院雑役・軍レストランの従業員など、軍関係者という身分と偽った」と説明した。

さらに、「強制売春自体が軍の公務だったという、到底信じがたいことが行われた」、「日本軍や日本政府は慰安婦問題に対する法的責任から逃れることができない」と強調した。

最近、保坂祐二教授は、日本の侵略戦争が本格化した1937~1945年、日本で作られた慰安婦関連文書80件を翻訳して、その意味を分析した本「日本の従軍慰安婦問題の証拠資料集」を出版した。

保坂祐二教授は1988年から韓国に居住する日系韓国人政治学者で、2003年韓国に帰化して日本の蛮行を全世界に知らせようと努めている。

彼は、一部の極右勢力から殺害の脅迫を受けながらも屈せず研究を続けているため、深い感動を与えている。

関連投稿:
慰安婦被害者が衝撃証言!「日本人がタバコに火をつけ私の子宮に入れた!」 韓国の反応
韓国人「日帝は幼い慰安婦に1日300人以上の相手を強制し、韓国人慰安婦を殺して食べた‥台湾と中国が従軍慰安婦被害で対日歴史攻勢を強化!」 韓国ニュース
慰安婦被害者「12歳で慰安婦にされ、16歳の時に腹を裂かれ胎児を取り出された‥」日本軍が慰安婦に犯した残酷な蛮行6つをご覧ください 韓国の反応

 韓国人の反応 



・酷すぎて涙が出る



・1日100人って



・100人切り



・李明博と朴槿恵は、日本からお金を貰って、被害者お祖母さんら意見黙殺して、知らぬ存ぜぬしていた



・金大中も慰安婦を問題視しないと言った



・国力が弱いとこうされる



・とても幼い年齢だった少女に、1日100人の相手をさせるなんて、どれだけ苦痛だったのだろう?本当にぞっとする



・日本が自分の間違った行いや、慰安婦への扱いに対する歴史を無視するのが笑える



・日本人は本当に酷い、当時の軍関係者は地獄で罰せられているでしょう



・彼女達は慰安婦ではなない、拉致され、性的暴行を受けた 日本軍性奴隷被害者である



・日本は、過ちを認めて公開的に謝罪しろ



・日本は永遠に許せない隣国!



・本当に、当時の慰安婦お婆さんたちのことを考えると涙が出る



・日本は本当にゴミだ



・この日本人教授は、私の学校にも来られて居た



・日本の態度には腹が立つ



・保坂祐二は立派です



・日本人は本当に悪い奴ら



・一体どうすれば慰安婦問題は解決できるのでしょうか?



・狂った奴らよ、早く慰安婦被害者に誤れ!



・日本は国民が目覚めない限り、滅びる


引用元記事:https://goo.gl/4za3W1

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。