海外の反応 


大谷の投打兼業が、メジャーリーグ二刀流時代を予告するのだろうか?大谷選手の二刀流挑戦が話題を集めている中、アメリカの大学野球で、大リーガーの二刀流を夢見る選手が生まれているという報道が出た。 大谷効果で、今後二刀流の選手たちが増加するという見通しだ。

1

メディアは、大谷の試合を見にアナハイム・スタジアムを訪れたある少年の物語を伝えた。 この少年は「大谷のようになりたい」と抱負を述べたということだ。 具体的に内野手と投手の二刀流大リーガーになるというしっかりした夢だった。


             ご支援よろしくお願いします。
             



2

同日、大谷は開幕以来、初めて4番打者に抜擢を受けた。 打者として出場する前に25日(ヒューストン戦)に予定された先発登板に向け、ブルペンで全力ピッチングをした。 この日は球団イベントで約7000人の少年野球選手たちが野球場を訪問して二刀流の実体を実感した。

ソーシア監督は「ブルペンで100%投球してすぐ4番打者に出場する選手が過去にあったかは分からない」と、オータニの二刀流野球の特別さを強調した。実際に大谷は同日、先発3試合に登板した投手で4番打者として出場、57年ぶりの大記録を立てた。


 海外の反応 


・プロに成れる才能のある学生は皆投打兼業だよ



・野球エリートは、高校生まではピッチャーで4番



・大谷は投手としてはバブルが弾けそうだが



・夏まで見なければ憧れの対象として早すぎないか?



・学生野球の水準で投打兼業はありふれた事だよ、でもプロレベルで大谷の様に活躍するのは奇跡に近いし、両方極めようとすれば競技力に影響を受ける



・何も知らない学生なら二刀流に憧れるだろうな



・学生の時は殆どの投手がバッターを兼ねている



・元々アマチュアは全員投打しないか?



・プロに成る前は皆投打兼業だよ



・現在投打兼業が出来るのは大谷だけだが、まだ一月も経って居ないのに確信出来ないだろ?



・野球漫画の主人公だけだ。投手に4番打者



・大谷はまだ投手として結果を出して居ない



・もし投打兼業の選手が増えたら、野球選手の雇用が減少するのでは無いか?



・高校までは、全て投打兼業です



・当然、大谷は才能はあるが、投打兼業をシーズンを通して成功的に遂行するというのはまだ分からない



・野球とは、投打の分業で野球が発達したのでは無いのか?



・大谷の様な特殊な例を除いて、球団としては不安定な投打兼業の選手よりも、投手や打者として活躍している選手を選ぶ方が確実だ


引用元記事:https://goo.gl/7T1XC5

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。