海外の反応 


LAエンジェルス大谷翔平は5月12日、ミネソタ・ツインズと試合で安打を記録した。同日の試合に4番指名打者として出場した大谷は、最初の二打席までは凡打に留まった。

1

しかし、大谷はチームが3-1でリードした5回裏、2アウト1、2塁のチャンスで3番目の打席に入っており、ミネソタ先発ランス・リンの2球目外角低めのコースの、91マイルツーシームファストボールを軽く打ち返し、レフト前安打を作り上げた。

3試合連続安打であると同時に、先発4試合連続安打を放った大谷のシーズン打率は0.353になった。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2



 動画!





 海外の反応 



・大谷は現在までに、24本のヒットと16 RBI を記録している



・マッドマックス!



・大谷はオールスター前に大記録を確立しそうだ



・大谷のシーズンスタートが凄すぎる



・俺は、大谷はSFの世界から来たのでは無いかと思う



・この活躍こそが、大谷だよ



・二刀流大谷



・全世界に永遠に残る選手



・彼の比較対象がベーブ・ルース、彼は、歴史上初の野球スターだ。 今の彼を見て居れば、大谷が今どれくらいすごいのか分かると思うよ



・すごい選手であるのは認定



・日本人は野球の分析が上手い。彼らがプレーしているんはデータ野球



・ロボット



・大谷は投手としても恐ろしい選手



・大谷はアジアの宝物、アジアの誇り、アジアの灯

引用元記事:https://goo.gl/oNig1S

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース