韓国の反応 


ムン・ジェイン政権が「慰安婦」に象徴される過去史問題と関連して、4月頃から日本側に低姿勢を次々と露呈している。 背景に「韓日通貨スワップ」という日本の経済的圧迫があるという指摘が説得力をもって提起されている。

関連投稿:

1

日本の夕刊フジのオンライン版であるzakzakは、今月11日付でムン・ジェイン政府が現在韓国の国民にはどうであれ、隠そうと努力している、対日関係において韓国側の致命的弱点である「韓日通貨スワップ」中止問題を分析する記事を掲載した。

先立って、夕刊フジの指摘の様に韓国政府の日本政府に対する態度は、今年初めに米国トランプ大統領が対中国貿易戦争と韓米FTA再交渉を本格的に押し通し、完全に急変し始めた。

産経は、4月22日付の韓国発の記事で、最近韓国政府関係者らが対日関係悪化によって感じている大きな危機感を次のように伝えた。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2

韓国政府は、悪化の一途の日韓関係に危機感すら持っている。 筆者が知る限り、韓国政府関係者は全て、日本の韓国に対する感情に気を使っている。 日本を訪問する韓国人が過去最多記録を連続更新する一方、韓国を訪れる日本人観光客は激減して回復する見込みもない。

記者は対日関係改善策に対する質問を受ければ、「ソウルの日本大使館前と釜山総領事館の前の慰安婦賞を撤去することです。 それだけです」と答えている。相手はほとんど記者の指摘に反論しない。 多くの韓国人たちが、日本政府をはじめとする日本国民の韓国に対する感情悪化の理由を知っているということだ。

ムン・ジェイン政府はこのような危機感に「労働者の日」(5月1日)に警察3,000人を集結し、総力で、釜山の日本総領事館前の徴用労働者像の設置を抑えた。 それでも不足したと思った様でで、8日にはカン・ギョンファ外交部長官、金富謙(キム・ブギョム)行政安全部長官、金賢美(キム・ヒョンミ)国土交通部長官、ホン・ナムキ国務調整室長名で共同談話文も発表した。

同日、四人のムン・ジェイン政府の主要関係者が共同で発表した「国民に捧げる言葉」には「外交公館に対する国際的礼譲と国内法などを考慮すると、現在労働者像の位置よりも犠牲者の方々の追悼と、後世の歴史教育にさらに合致する場所に設置するのが望ましいだろう」という内容が盛り込まれた。 国際的礼譲とは、最初から慰安婦少女像の設置まで、全て間違いだったという自責の念に他ならない。

9日に行われていた韓日首脳会談で、ムン・ジェインの低姿勢も注目すべきだ。ムン・ジェインは9日朝、大統領府が質疑部分は削除し、回答部分だけを公開配布して操作議論に包まれた読売新聞書面インタビューで、従軍慰安婦問題と両国の協力問題は、分離して扱うとし、韓日関係改善(韓日通貨スワップ再開)に明確に焦点を絞った。


 韓国人の反応 



・どうして韓国人が豚足が書いた記事を読まなくては成らないのか?しかも日本の右翼思想を持った産経の記事を載せる理由は何ですか?



・まだこんなネタに心配する人が居るんだね、日本の奴らの考えは笑ってみれば良い、韓国のマスコミを信頼して下さい



・韓国のマスゴミは自分で記事を書く事も出来ないのか?



・韓国のマスコミは自分が書いた記事には自分の名前とメアドを載せているが、日本のマスコミはそれすらしない



・本当に売国奴どもが狂い始めている



・狂った犬は棒が薬だと言うが



・慰安婦を売って物乞いをしたのは、過去の保守、親日政権だった



・これに対して、倭寇ジャ〇プの反応を楽しみにしましょう



・韓国政府はここで説得して通貨スワップをした方が良く、放棄しない方が良いのか?私も正直ムンジェインは余り支持していないが



・妄想は自由だが、自分の妄想で韓国に関連された部分はちょっと除け



・日本のマスコミはマスコミなのか?



・狂犬には棒が薬だ



・日本の記事の内容は、通貨スワップが何だか知らない状態で書いた文章ですね。通貨スワップで観光を圧迫させるなら、スワップの金額や償還期間、や特定の条件を相手と協議した状態でなければなりません。しかも韓国は外貨が多いのであえてスワップをする必要がありません



・日本発の記事は、毎回こんな内容だ



・日本人がナチスよりも残酷に犯した奴隷、強制徴用、集団虐殺、人体実験など各種の蛮行について一つひとつの照明し、全世界に知らせ無ければならない。政府及び政治家は倭の奴らに公式的な法的な謝罪、反省、賠償などについて厳しく追及しなければならない



・日本人は真実ではなく、自分達が勝手に妄想をして小説を書いているんでしょう

引用元記事:https://goo.gl/9UjHxY

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース