海外の反応 


USエアフォースは、未来的武器の象徴である、レーザービームを発射することのできる未来の新しい戦闘機を公開した。

関連投稿:

アメリカの6世代戦闘機

この動画で興味深いは、未来を示す部分だ。 高速レーザーで武装し、敵機を半分に切断できる未来型ジェット機のF-Xも含まれている。6世代戦闘機がどんな能力を持つようになるかははっきりしないが、一部はさらに長い範囲とより大きなペイロード、有人航空機や無人航空機の間を転換できるだろうと推測した。 それはまた、極超音速で移動することができて、極超音速兵器を装備して飛行することができるのだ。


               ご支援よろしくお願いします。
               




2
2
3
3

 動画!





 海外の反応 



・軍事力=経済力



・将来戦闘機は皆無人になるでしょう



・6世代は無人戦闘機の方向に行くんだ



・間もなく科学が勝利する



・これはプーチン大統領のアニメより興味深い動画



・この動画は本物ではなく、アニメーションじゃないか、まだ本当にこの構想が実現する訳では無いのだろ?



・アメリカって、5世代戦闘機だって、毎回不具合が出ているだろ?



・それで、戦争で勝つのは誰だ?



・無人化に、戦闘機にレールガンなんて、10年以内に実現する技術なのか?



・これは何のディズニーアニメ?



・まだ非現実的だろ、これは夢に過ぎない



・これはまるで戦争ゲームのトレイラー動画の様だ



・これはファンタジーだ



・この動画は、他国に対するアメリカの技術力の誇示なのだろうが、まだアニメに過ぎない



・ロシアの無限長距離弾道ミサイルは本当に飛んでいる

↓毎日ポチポチ応援よろしくお願いします。とても大きな励みになります。




■お勧めニュース